名探偵のところにいるうぃんぐるみのうぃんうぃんうぃん。
みなさん、こんばんうぃん。
そして、今年初めてのボクの担当うぃんね。
あけましておめでとうございましたですうぃん!

今日はね、朝起きたら名探偵から「雪降っとるよ」って教えてもらってお外見たら真っ白だったんだうぃん!
最近の名探偵は毎朝5時過ぎに起きてもそもそ動いてるんだうぃんよ。
それでね、今日はお仕事行く準備が終わった後にボクと一緒にお外で遊んだんだうぃん。

梅さんも雪さんにゆっきゆきされてたうぃん
お庭の梅さんが咲いてるんだうぃんけどね、梅さんの上にもうぃ~んって雪さんが乗っかってたうぃん。

ずぼっと行ったうぃん!
名探偵のお家のお庭には色んな木さんが植わってるんだうぃん。
それでね、毎回雪さんが積もった時に遊ぶツツジさんの上にうぃ~んって雪さんが積もってたうぃん!
このツツジさんが1番上が広くて遊ぶのにもってこいなんだうぃん。
早速ボク、名探偵の肩からうぃ~んって飛んで雪さんに着地したうぃん。
ぽふって雪さんに埋まっちゃって名探偵馬鹿笑いしてたうぃん。失礼うぃんよね~。

ずぶずぶうぃん!
名探偵が雪さんに埋まってるボクを見て「もうちょい埋まるんじゃね?」って言ったうぃんからボクおしりをうぃんうぃんって動かしてみたうぃん。
そしたらね、最初よりももっと深いところまで埋もれちゃったんだうぃん。
羽でこれ以上落ちないように支えてたうぃんけど、名探偵がボクの頭を押そうとしたから慌てて雪さんをかき分けてよじ登ったんだうぃん。
危ないうぃん…

ちょっと寒かったうぃんよ
ボクが雪さんに埋まってうぃんうぃんって動いてる時に名探偵面白がって後ろに下がって写真撮ってたうぃん。
引き気味の写真うぃんね。
ボク、カラフルうぃんからよく目立ってるうぃん!

結構深い穴ができてたうぃん
穴からよじ登った後にボクがはまってた穴を見たうぃん。
…ボクの形になってたんだうぃん!

うぃんぷっ…
他のところも歩いてみるうぃんと思って雪さんの上を頑張って歩いてたらね、名探偵がいきなり後ろからボクを押したんだうぃんよ。
ボクね、ふいうちでうぃん!って頭から転けたうぃん!
あ、でも雪さんがふわっふわのゆっきゆきさんだったうぃんから痛くはなかったうぃんよ、冷たかっただけうぃん。
それにしても名探偵、ひどいうぃん。

ぷは~うぃん!
雪さんから頭を上げてうぃ~ん!って復活した瞬間の写真うぃんね。
ぷはうぃん!って感じが撮れてるうぃん。
ボク羽毛持ってるうぃんけど、やっぱりゆっきゆきにされると寒いんだうぃんよ。

雪の大行進うぃん!
でもね、折角雪さんがうぃんって降ったんだから大行進したんだうぃん!
見てうぃん、見てうぃん。
ボクが歩いた後に道が出てきてるんだうぃん。

うぃんうぃうぃん!
このツツジさん、平べったくて広いうぃんからボクがちょっと走ってもスペースがあるんだうぃん。
でもね、あんまり端っこまで行くと下に落ちちゃうから気をつけて大行進したんだうぃん!
実は何年か前にこのツツジさんから下に落ちて、ボクが下に落ちたのに気がつかなかった名探偵がしばらく不思議そうにボクの名前を呼びながら雪さんをかき分けてたことがあるんだうぃんよ。

ボク、かなり雪まみれうぃんね
ここまでなら大丈夫ってところまで行って写真撮ってた名探偵の方を見た時のうぃんね。
背中にはそんなに雪さん付いてなかったうぃんけど、顔とかお腹には雪さんがうぃ~んってついてたうぃん。
この後、名探偵のところに走って戻ってうぃ~んって飛んで名探偵につっくいてあげたんだうぃん!
名探偵「ちょっ、おまっ!!!」って慌てて雪さんはらってたうぃん。

久留米じゃないみたいうぃん
この写真は名探偵がお仕事行く途中に寄り道してきた場所うぃん。
すぐ近くにお水がわいてる場所があるんだうぃんけどね、ボクも夏場とかに連れて行ってもらう場所うぃんけど、写真見たら知らない場所みたいうぃん。

お水さんは元気うぃん
ここがお水がわいてる場所うぃん。
ちっちゃいお魚さんとかもいるうぃんし、ザリガニ釣りもできるんだうぃんよ。
名探偵、たま~に食パンとか持ってザリガニ釣りとか行ってるんだうぃん。
変わった人うぃん。

お家の雪さん達はほんの少しだけ残ってるうぃんけど、ほとんど消えちゃったうぃん。
来年もまた雪さんで遊べると良いうぃん。
うぃんうぃん。

平日のこんな昼間からこんにちは、自宅軟禁中の名探偵とっとです。
昨今の流行に乗りA型インフルエンザに罹患したアホでっす☆
とりあえず5日間の自宅待機を内科医から言い渡されているので堂々と仕事サボってます。
いえ、流石に今から自宅で雑用始めますけどね。

本当はうぃんぐるみon theルンバの画像と動画でも上げようかと思っていたのですが、まぁ、今月中に頑張ります。
どうせ読谷にも行けませんし、練見も無理ですからね。

罹患者が言うのもあれですが、インフル、気をつけて下さいね。
でないと結構キツイ目にあいますよw

追い込まれないと働かない人間・名探偵とっとです、本日まさかの3回目のこんばんうぃん。
明日の新体制発表会のblog更新、こいつきちんとすると思います?

さて、年始に行ったユーリ!!!onICE聖地巡礼(唐津編)のエントリーも無事に済ませたのですが、聖地巡礼をするに当たり基礎情報が少ないかな?と思い番外編として諸々情報をお送りいたしますよ。
あんまり役に立たない初歩的なものですけどね。

※リンク先はオフィシャルです。
※あと、アフィリエイトで小遣い稼ごうとも思ってないので安心して踏んでくださいねw

【駐車場】
唐津市内にはいくつもの駐車場が存在します。
金額は平均終日最大400円程度でしょうか。
場所によっては30分100円て場所(終日制ではない)とかもありました。
唐津城下の広大な駐車場もありますし、市民会館や川津神社近くの曳山展示場の近くにも駐車場あります。
オススメは唐津駅北口(駅を背に右側)に隣接している終日最大500円の駐車場。
理由は駅構内に観光案内所があるから。


大凡の場所はここですね。
もちろん他に使い慣れた場所や安い場所、さらには車での移動中心ならば違う場所をオススメしますよ。
駅構内の観光案内所だけを利用、後はすぐに移動する予定ならばこの場所と北口ロータリーを挟んで西側にある駐車場ならば最初の20分は無料ですし、その後は30分に100円ですからね。
【“長谷津(唐津)よかとこ、1度はおいで! 【番外編】”の続きを読む】
ちょっと久しぶりに文章供給過多に陥っている名探偵とっとです、本日2度目のこんばんうぃん。
いや~、他人様から頼まれて10年ぶりにちょっとした短い文章を書いたら思いの外楽しかったです。
自分の仕事に直結する論文は事実のみを書かないといけない信用度に直結するものですし、その真逆にあるような文章書くのが久しぶりで何と言いましょうか…、こんなに楽しい作業だったのかと再認識しました。
このblog自体はその中間みたいな立ち位置で自分の日常の一部ですが、頭の中の情景をそのまま書き出す場所ではないんですよ、住み分けは大切ですし。
ですが、自分の書いた文章で感動してもらったり喜んでもらったりするのが久しぶりで新鮮でした。
ただデータ送った数分後にLINEやメールは良いとして数人から鬼電かかってきて号泣されたのにはビビリましたけどね(苦笑)

唐津城の売店にありますよ
さて、この日2度目の唐津城です。
いえ、キャラバンさんで一緒になった人から売店のポスターに久保先生のイラスト描いてあったってのを聞いて「しまった。撮り損ねた」と思って行ったんですよ(苦笑)

【“長谷津(唐津)よかとこ、1度はおいで! ③”の続きを読む】
2017年新体制発表会にも無事に当選して参加できる名探偵とっとです、こんにちうぃん。
年始に決行した長谷津聖地巡礼記事を終えて心身ともに身軽になって明日鳥栖に向かおうと企んでおりますので、今日中に聖地巡礼記事終わらせますよ。
最低でも2記事、場合によっては3記事に分かれますかね。

ってことで、前回の続き。

地下通路
さて、お昼に予約をしているお店に向かうべく唐津城を後にしてまずはてくてく移動です。
車は唐津駅前のコインパークに放置していたので徒歩ですよ。
大丈夫、駅→城はへらへら笑いながら歩いても約15分程度で到着します(迷子になったら知りませんw)
城から城下の有料駐車場へ行くための地下通路(地上は横断歩道のない車道なのでここを必ず通ります)を通って行きますよ。
地下通路ってだけでも大好物ですw
結構狭い歩行者と自転車専用通路で、左右には唐津くんちの曳山が陶器パネルで紹介されております。

【“長谷津(唐津)よかとこ、1度はおいで! ②”の続きを読む】
遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
新年早々何故か原因不明のメンタル絶不調に陥っている名探偵とっとです。
ちなみに表面的には至って普通ですし、色々楽しんでるんですけどね、何故こうなっているのか自分でも分からない(苦笑)

さて、2016年秋アニメのユーリ!!!on ICEにど嵌り中の名探偵とっと、昨日人生初の聖地巡礼に佐賀県唐津市に行ってきましたよ!
と言うことで2017年最初のblog更新がサガン鳥栖全く関係のない(…訳じゃないですよ、第1滑走に出てきますから!!!)ユーリ!!!on ICE更新ですwww
そして、社会人の本気を出してしまってリアル知り合い達からは「…お、お前、どうした?」とわりとガチで驚かれていたりします。

【前提条件】
主人公・勝生勇利(男子フィギュア特別指定選手・23)の故郷が九州の長谷津という海沿いの城下町。
長谷津城は史実に基づかない張りぼてのお城で中は忍者屋敷。
以前は温泉が観光資源であったが、温泉旅館は次々と潰れ、現在は主人公の実家である「ゆ~とぴあかつき」が唯一残っている温泉施設。
シーズン終盤の3月、自身の進退を考えるために5年ぶりに実家の長谷津に戻ってくるところから話が始まる。
主な登場人物は主人公・勝生勇利、ヴィクトル・ニキフォロフ(世界選手権5連覇のリビングレジェンド・27)、ユーリ・プリセツキー(ロシアンヤンキー下克上スケーター・15)
…色んな意味での前代未聞の本格派男子フィギュアスケートアニメ。
ちなみに公式HPはこちら
で、主人公の故郷・長谷津のモデルとなったのが佐賀県唐津市。


ってことで、大概変な人がうぃんぐるみをお供に聖地巡礼した話です。
※再現写真撮りたかった訳ではないので比較画像も無いですし、再現率は半端無く低いですよ。

2017年1月7日(土)
久留米の自宅を7時50分頃に出発し、佐賀市・小城・多久を通り抜け一路唐津を目指します。
特に何も考えず前の車にくっついて走行して約2時間後の9時45分に唐津駅に無事到着。
とりあえず駐車場に軽自動車を置いてまずは唐津駅を見学です。

長谷津駅前の人気の無いゆるキャラ
実は唐津駅、初めて行きました。
ほら、近距離人間なので自家用車で唐津行くので基本駅とかスルーじゃないですか。
駅の北口にある唐津くんちの曳山のオブジェとその後ろの唐津駅。
ちなみにアニメ内ではイカとうにの謎のゆるきゃら(市民には不評w)の像になってますw
この写真撮った時点で10時になってましたが、周りを見たら多分自分と同じ目的で唐津に来たであろう方々の姿がちらほらとありました。

【“長谷津(唐津)よかとこ、1度はおいで! ①”の続きを読む】