そろそろ下半期の本格的な繁忙期が始まる予感がヒシヒシとあってすでに胃が痛い名探偵とっとです、こんばんうぃん。
最早夏風邪なのかストレスなのか分からない不調に陥っておりますよ。
まぁ、原因が何であろうともとりあえず放置なんですけどね!
ってことで、現在絶賛気管支とか食道ら辺が痛いんです(苦笑)

現実逃避方々今日も無意味にblog更新です。
前回と同じでマスコットもサッカーも関係のない寺社仏閣と遺跡の話です。

時は2019年8月25日、午前10時24分。
場所は福井県勝山市平泉寺町。
永平寺参拝の後にレンタカーで約50分程度。
中部縦貫自動車道の無料区間をさくさくと来ました。

うむ、良いポジショニングだ
前日の平泉寺という場所を初めて知ったので、とりあえずカーナビ様に連れてきてもらいましたよ。
駐車場は県道132号線から入ったすぐの場所に第1駐車場・第2駐車場があり、観光バスやら他県ナンバーの車が停まっていたのでそっちに停めました。
結果、もうちょっと行けばまほろばのすぐ隣に駐車場ありましたよ。
駐車場代は「整備費として300円ご寄付をこの箱に入れてね☆」的な箱があるだけ。
なんだろう、お金儲けしようよ?
ってことで、第1駐車場にあった観光案内図を見て目的地方向へ歩きます。
まずは情報収集ということで歴史探遊館まほろばという施設へ行きましたよ。
えぇ、入館無料をしっかり確認してね。
入口にこんなんあったらしょうがないですよね。
ちなみに館内1フロアのこじんまりとしたこざっぱりとした平泉寺案内所でした。
そして、そこで学んだのは平泉寺白山神社は現神社で元は宗教都市。
どさくさ紛れに焼かれてその後再建されなかったので一乗谷と同じく当時の痕跡がそのまま出てくる場所、って感じでしたよ。
【“【福井観光】平泉寺白山神社”の続きを読む】