本当だったら今日中に12月6日の写真を全部blogにうpろうと思っていたのですが、無理ですたwww

名探偵からのお知らせです。

明日、12月19日~12月22日までちょっくらインドネシアまで行ってきます。
めじろんを引き取りに行くのです。
向こうは今の時期雨期で、今日の気温35の25だったらしいですよwww
こっちは今日雪だっつーの(失笑)
そして、人生3回目の海外なのに相変わらずの「観光?何それ美味しいの?(´;ω;`)」な状態です。
まぁ、精神的にも観光なんて出来ないでしょうけどね。

無事に帰国できたらまたblog更新しますので、しばしの別れです。

明日の朝は相変わらずジタバタしてると思いますので、先にここでご挨拶をしておこうと思ったのです。

んじゃ、行ってきますノシ

あ、お土産は無いですからwww


以下、続きを読むで鳥栖サポさんへのお手紙
鳥栖サポさんへ

明日のサポミに参加できないので、今からドリムスの方にメールしようとは思うのですが、一応ここにも自分の意見(じゃなくて要望)を書いておきます。
多分、内容的にサポミで話すような事ではないので、良ければ一読していただければ幸いです。


試合当日、アシストクラブの人の負担を減らすために北口と南口から病院内であるような色別のカラーガムテープで各座席の入り口まで目張りを貼ってもらえないでしょうか?
そして、北口ならゲート(もぎりの場所ではなくスタ内通路に入る場所)の上に案内看板を取り付け、何色のテープに沿っていけばプレAにたどりつきますよ、と言った感じで案内をしてもらえないでしょうか?
(もちろん南口はゲートの上に設置しても目につかないので、ゲート入ってすぐぐらいの場所に立て看板を設置する)
そうすれば一見さんが来られた際に「この色のテープに沿って歩いていただければ必ずつきます」と説明しやすく、各座席の入り口まで案内する手間と時間を省く事ができます。

もちろん、目張りやゲート上の案内板の設置準備は毎回時間がかかるかとは思いますが、それをすれば一般サポでも場所を聞かれた場合すぐに対応できるし、案内しやすいと思います。
また、各座席へは「プレA」「プレB」「招待券(バックスタンド3Fへの階段)」の3種類で十分だと思います。
ゴール裏は説明不要でしょうし、レギュラー席に関してはプレA・プレBのテープに沿っていってもらえば途中で入り口がありますから。

来年度は試合数が減り少しでもリピートを増やすためにはまず最初にスタジアムに足を運んでくれた方が不便だと思わないスタジアムであってもらいたいと思います。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1032-e5ab7611