今日、母親からマカロンを1つ恵んで貰って食べたのですが…
マカロン、超うめーwww

続きです。
スタ外周見学を終え、焼きそばを買い、スタンドに戻って急いで食べました。
時はすでに12時10分を完全に過ぎておりました。
GK近藤
この試合がJFL通算100試合目だったGKの近藤です。

旗はね、普通に必需品
GK陣のピッチ内練習とか…、まぁ、余り見ずに焼きそば頬張りながらあたりをキョロキョロ。
旗、めっけ。
と言うよりも漸く揃いました。先ほどまでホンダロックの旗が無かったんです。

まぁ、しょうがないよね?
GK陣に遅れる事5分程度。
残りの選手達も出てきました。
まずはみんなでご挨拶。

うぃんうぃんほいほい人
この試合、NIBかNHK長崎が実況生中継していたそうです。
で、ピッチを2手に分けてこの「うぃんうぃんほいほい」を持った人たちが選手とボールの動きに合わせて試合中は左右に行ったり来たりしてました。
ほいほいの人も大変だ…。

はためく旗は正義です。
スタメン発表が始まりました。
最初はアウェイのホンダロックから。
発表される選手に合わせて旗が振られます。
赤い旗も良いものです。

CP由紀彦
さくっと進み、選手入場です。
………純也はスタメンではなかったのでいません。

青vs赤
本当にとても遠くからぱっと見すると甲府vs熊本戦に見えない事はない色合いでした。

ロック側のファイフォト
誰1人知っている選手がいないクラブです。
でも、考えてみれば2006年にサガン鳥栖の試合を見る前まではどこのチーム見ても知ってる選手なんていなかったのに比べれば、最近の観戦広がりは驚異的ですね。
(まぁ、主な観戦広がりの原因がマスコットって言うのもどうかと思いますけど/苦笑)

両端に高田社長www
右端に高田社長、左端にMr.J。
もう、VVNのマスコットMr.Jで良くね?と素直に思いました。

どこでも円陣!(ドラえもん風に)
まぁ、あれですよ。
純也いなくても試合は見ます(苦笑)
前半の前半なんてウォーミングアップもしないからそれこそ目の前の試合を見るんですよ。

ジャパネットパワーは本当に凄い
はい、あっちゅーまにハーフタイムです。
ハーフタイムはジャパネットの社長御自らの抽選会です。
Mr.Jもしっかりとお手伝いですよ。
当たり前のように当たりませんでしたが、何か?

のどかな風景
後半開始です。
ハーフタイム中での両チームとも交代選手はおらず、相変わらず普通にサッカー見てました。
でも、こんな感じで風景写真を撮ってみたり(苦笑)
ちなみに奥の山を越えると長崎市街地です。

ある意味、清々しいwww
ちょっと左に振ってみます。
島原も十分に見晴らしの良いスタジアムだったのですが、かきどまりも中々に見晴らしの良い場所でした。
その分、長崎市内からかきどまりに来るまでの道の坂道っぷりが半端無かったですけどね。

1点目得点直後
長崎の1点目、DFの加藤がゴールを決めた後の写真ですね。
背番号4が得点者加藤です。

謎の物体X
それで「お~、点が入ったなぁ」と思って見ていたら、ホームゴル裏が何やらうごめいてました。
何ぞ?と思ってみたらこれが。
多分船なんでしょうねぇ。
V・ファーレンって言葉自体が「勝利への航海」って意味っぽいので。
で、結局この「船」、この日は2度見れました。

初めて見た長崎の勝利www
実を言うとですね、去年数回純也見学に長崎と北九州に足を運んでいたのですが、1度も長崎の勝利を見たことがなかったんです(苦笑)
良くて引き分け。普通に負けでしたから。
初めて見た長崎の勝利なのに、純也が結局最後まで出場しなかったので気分は負け気分でした。

まぁ、動く純也が見れたからそれで良いやwww
試合終了後、バクスタ→ゴル裏→メインと挨拶に来てくれた選手達です。
…えへっwww

有光ヒロイン
ヒロインは得点者加藤・有光とキャプテン由紀彦でした。
で、これは有光。

由紀彦ヒロイン
で、こっちが由紀彦。

屋根もそこそこ
試合終了後、スタ内写真を撮っていない事に気がついて急いで撮影です。
屋根はデザインよりも機能性って感じで結構な広さをカバーしていました。

隣の野球場
メインスタンド最上段から撮った隣の野球場ですwww
コロシアム系の建物も大好物ですwww

無人な通路
人気の無くなった通路です。
ものの10分前までは人であふれていた場所だったんですけどね。

メインと爺ちゃんを横から
こちらも4時から試合があっていて、上手く行けば試合終了直前くらいに帰宅できるか?と言った時間帯だったのでこちらもさくさくとスタジアムを出ました。
で、振り向きざまにスタの横写真を。
こじんまり感が伝わってきます。
この爺ちゃんはご近所の方だったっぽくて夕方の散歩をされてたみたいです。

ってことで、3月14日の円周率の日の長崎vsホンダロック写真、終了。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1115-f4a0f699