1つの記事あげるのに軽く1時間以上かかっている孔明の罠にどっぷりはまり中です(失笑)

さ、続き続き。

初めて聞いた名前です(すみません)
ハーフタイムに入りました。
バクスタにはコアサポさん達が張った段幕がいっぱいです。
そんな中こんなものも。
長崎総合科学大学。
初めて聞いた名前です。(いや、この段幕自体は知ってたんですけどね)

輝くばかりの若々しさw
ハーフタイムには長崎大学チアリーディング部によるパフォーマンスがありました。
若いって素晴らしいwww

ハーフタイム時の練習マッスル
で、ハーフタイムにピッチ内で練習していたマッスルです。
いつでも全力。

最初に戻ってきた選手
ハーフタイムショーが終わり、後半開始までまだそこそこ時間があったのですが、まっさきにピッチに戻ってきたのはこの男:有光でした。

見事な逆光
まぁ、見事な逆光になってしまったのですが、DF20の杉山です。
今年の新加入選手ですね。
んで、FC岐阜とかザスパ草津に在籍していたみたいなのですが、残念なことに記憶にありません。

気合いの入れ直し
後半開始に向けて選手がピッチに戻ってきます。
もちろん、純也もいるさねヽ(´▽`)ノ

べすとぽじしょんwww
後半開始の円陣は個人的に純也ベストポジションですぉwww
惜しむらくは手ぶれした事ですな…orz

おぉ、格好良いwwwwwww
ふっ………
(゚∀゚)アヒャ アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
何でか知らんが、純也かっけーwww
今回の自画自賛写真です!!!

何気にピンチ
後半も普通に金沢の攻撃に晒されて大変そうでしたよ。
まぁ、この写真はCK時のものなんですけどね。

後半は良い、実に良い
左SHの純也なので(まぁ、結構な勢いで右に行ったりしてますが)後半はメイン側をちょろちょろとwww
後半は良いぞwww

格好良いと思う写真構図
ありきたりな写真なんですが、結構こんな構図も好きだったりします。
背番号20は神崎ですね。

有光のゴールも見たい
有光の写真も撮ってみる。
まぁ基本は純也馬鹿でも他の選手の写真も撮ってはいるんですよ。

ツカ写真
こっちは大塚写真です。
ちびっ子軍団(と言えるほどいません)の1人です。

裏を狙いまくっていた純也
後半はチャンスを掴むべく必死に相手の裏を取ろうとしていたんですけど、味方からパスが来なくて何度も何度も無駄走りしてましたよ。
それでも最後まで裏を取ってチャンスを掴もうとしてましたけどね。

後半は結構近かったw
しっかり堪能します。
えぇ、だってこのために来たんですからねヽ(・∀・)ノ

堪能しまくり
堪能、堪能www
と言うよりも補充、補充www

北國新聞ってなんか凄い名前っすね
北國新聞の國の字が旧漢字で無駄に格好良いです。
そして、純也www

ジャンプ力も馬鹿にはできません
ハイボールを追っている状態ですな。
純也のジャンプ力を最初に見たときはそりゃぁ驚いたものです(*゚∀゚)=3ハァハァ

はて?
何の時の写真か分かりません(失笑)
すでに記憶が…

まぁ、元サガン鳥栖には甘いのです
まぁ、あれですね。
元サガン選手(一部除く)には甘いんです。
しっかり写真撮りますた。

顔は疲れていても最後まで走りまくる純也
かなり表情がきつそうになっててもボールを持って突破しようとしたり…

よくあれだけ走り回れるものです、流石です
裏を取るためにがっつり走ってみたり…

たまに不思議
DFラインとしてボールカットしたり、守備したりと忙しそうでした。

ゴールが遠すぎです
前半1失点してから長崎側にもチャンスはあったんですけどね…
ゴールが本当に遠かったです。

元気投入
後半投入された元気も攻撃はするも得点にならず苦しんでおりました。
なんと言うか、チーム自体が目指すサッカー像が固まりすぎてそれ以外のプレーをするのが難しいってイメージを勝手に受けました。
えぇ、あくまで素人目の感想なんですけどね。

ドリブルで攻め立てろ!!!
でも、まぁ、あれですね。
あえて目的は純也なのでそっち最優先事項です。
相変わらずドリブル純也も良かったですよ。

立てパスのようなクロス
そういや雨で芝が濡れていたためか数回滑ったり、ボールを不用意にかっぱらわれたりしてましたが、どっちかと言うよキレジュンでしたよ。
中々良い方の純也でした。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1239-a47f5c8c