帰ってきております。
まさかの試合中ずっと通しての雨とは思っておらず、完全濡れ鼠状態で帰ってきました。
「負けなくて良かった」なんてこれっぽっちも思っていません。
きっと選手達も今日の分けは悔しがってくれてますよね?
「J1昇格」が口先だけじゃないって証明してくれますよね?
サポはクラブが「J1昇格」を掲げている以上それを全力で後押しするだけです。
信じています。
信じて声が嗄れるまで声援を送り続けます。

さて、今日は試合前中後通して雨だったためにうぃんとっと不在でした…orz
いえ、とっと様はピッチに出てこられる準備はなさっておられたのですよ。
(不審気なピンクの袋が運び込まれるのも見ましたし、幻の脚も見ましたから)
しかし、想像以上の雨に「今日はゆーきゅーだぉ」と引きこもられた模様でした。

必勝はどこに?
17時少し過ぎに北口広場に到着した名探偵。
まだこの時は雨は降っていなかったので、島でぼけっとうぃんとっとの出待ちをしておりました。
17時40分過ぎからパラパラと小雨が降ってきたので、冷気と軒下を求めてオフィシャルショップの前まで移動して雨宿りしてました。
その時、ふと目の前の外灯の付け根を見ると…
やけに見覚えのあるものが普通にありました(失笑)
これ、この間とっとちゃんがハイパーグレードアップ時に装着してた麦わら帽子の飾りだよな?と思って激写。
必勝…、どこに置いて行っちゃったんでしょうかね?

まさにこの通り
18時10分までオフィシャルショップの所で出待ちをしていたのですが、雷は来れどうぃんとっとの姿はどこにも無く…
後ろ髪を引かれる感じでショップを後にし、北口ゲートへ向かいました。
ゲートに向かう途中に見上げた旗はこんな感じでくた~っとしていました。
まさに今日の試合のようでした。

今日は珍しく
名探偵がゴル裏に到着して数分もしないうちにピッチ内練習が始まりました。
今日は珍しくGKとフィールドプレーヤーが一緒にピッチ内に入ってきました。

サブ組が明るくて嬉しいです
相変わらずゴル裏とバクスタの間でリザーブメンバが鳥かごしてました。
笑顔で真面目にじゃんけんしている姿は見ていて微笑ましいですねwww

谷田は愛されていますね
ふとアウェイゴル裏を見ると、谷田の段幕が結構あったんですよ。
見た感じ最低3枚はあったように思えます。
谷田が富山サポさん達から愛されてる感じがひしひし伝わってきて嬉しかったです。
まぁ、古巣ですからね。

ユッキ復活!
谷田の段幕を見ながらほっこりしつつも、今日の個人的主役を撮らねば…とユッキを探しました。
えぇ、最初から手ぶれ覚悟で写真を撮ったら案の定手ぶれましたが、まぁ、しょうがない。
試合前はユッキ×2、トヨグバ×1で3-0で勝つ予定だったんですけどね(苦笑)

二の腕が白いっすwww
ただでさえ光量不足の上に小雨が降っていたので、ユッキ写真は諦めてサブメン撮影に移行しました。
マスコットが出てくるまでは選手写真を撮るのが最近の基本行動になりつつあります。
臨時代理マスコットはこのblogでは必須ですね。

選手入場
そういや今日は雨が降っていたので、特派員はいつものゴル裏3Fからバクスタ3Fに移動して観戦していたそうです。
名探偵はいつものようにゴル裏に陣取って応援していたのですが、流石に雨脚が強くなってきたのでデジカメも荷物と一緒にゴミ袋の中に入れ込んでました。
なので今回は比較的上から目線な写真が多いですよ。

性格出ますね
ゴル裏からは余りお目にかけれない光景ですな。
こうやって整列している選手の後ろ姿を見ていると個性が出てますね。

谷田が16番というのは覚えた
富山の選手はぶっちゃけ谷田と監督以外知りませんが、今回の試合で谷田の背番号が16というのは覚えましたwww
あぁ、もちろん谷田と楚輪さんの紹介時は拍手しましたよ。

ニワニワおめ
そうそう、ニワニワがJ2通算100試合出場を果たしたらしいですね。
やっぱりうちに所属する選手達に来年からJ1通算出場を加算させてやりたいですね。

上から目線な円陣
上から目線な円陣です。
うんうん、いつものゴル裏から見る円陣も良いですけど、こんな上から目線な円陣も中々美味しいですねwww

がっちりと握手
円陣解除。
もちばに離れる前にしっかりと握手です。

ユッキ!!!俺らのユッキ!!!!!!!
ユッキが開始早々どかんと決めてくれたので、いそいそとゴミ袋の中からデジカメを取りだして1枚パシっと。
試合中撮った写真はこれ1枚だけでした。
ちなみに早坂が得点したときは周囲の人たちと喜んでいて写真撮るのを忘れてましたwww
ってか、最初誰が得点したのか分かりませんでしたからねぇ。

試合終了
そして、前半のうちに2点取り替えされて2-2で終わりました。
なんだかなぁ。

声はきっと届いているよな?
試合終了後、ゴル裏に来た選手・スタッフに向かってゴル裏からはブーイングが送られました。
きっと選手も今日の結果を悔しがってますよね?
信じて声が嗄れるまで、体力が限界になるまで、全力で声援を送り続けます。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1319-0e97c22d