お久しぶりです。
未曾有の大地震から1週間と1日が経ちましたが、あまりにも密度が濃い1週間でした。
1週間と1日前、翌日のホーム開幕戦に向けてwktkしながら準備をしていた…所までしか覚えていません。
当初の予定としては福島の原発問題が落ち着いたらblog再開させようと思っていたのですが、まだ時間がかかりそうな事、本日サガン鳥栖がロアッソ熊本と練習試合をした事を踏まえ、ただ待つだけだと前に進まないなと思いblog再開します。

思いは1つ
写真はクリックしたら拡大します。
今日の試合前、選手入場後サガン・ロアッソ両選手と両マスコット、そして審判団全員で被災地へのメッセージを書いた段幕を持って記念撮影しました。
そして、このあと1分間の黙祷を捧げました。

今回TM相手として鳥栖側の提案を快諾してくださったロアッソ熊本さん、本当にありがとうございました。
馬サポさん、大勢ベアスタに足を運んでくださってありがとうございました。

九州に住んでいるから出来る事があるはず。
輪番停電のエリア外だから出来ることがあるはず。
それは募金だったり献血だったり、他の何かだったり…
それらはちっぽけな事かも知れないけれど、ニュースを見て沈痛な面持ちで下を向くだけでは救えるものも救えない。
まずは顔を上げ、前を向いて行こう。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1531-5bbdc714