次のホーム試合までにFC東京戦の写真を終わらせると心に決めたのですが…
フォルダの中の写真の残り枚数を見た瞬間に心が折れそうになりました。
こんばんうぃん、名探偵とっとです。

さて、今日も頑張って…、えぇ、頑張って更新しますよ。

旗、素敵///
選手コール時に旗がはったはたしていたら高確率で写真を取る人間です。
たなびく布が好きなんだと思います。
あと、余剰布とか大好物ですよ。
なのでマントとか大好きだったりしますwww

色鮮やかな事
試合前の握手を終えてファイフォトに向かう選手達。
夕方の1stユニも綺麗で良い感じですね。
デーゲーム時とは少し色合いが濃く写ります。

うぃんうぃんもしっかりファイフォト参加
うぃんうぃんもしっかりファイフォトに参加すべくぽくぽくと集まります。
たまに「その場所は見切れるんじゃないかい?」と無駄に心配するのですが、まぁ、うぃんうぃんもそのうち丁度良い場所・角度を見出す事でしょう。

1
ファイフォトが終わると円陣を組むまでのちょっとした間、選手達はピッチに散らばり思い思いの動きで最後の調整をします。
トヨグバを追っていたら…

2
3
4
結構飛んでたんですよね(関心)
飛んでるなぁ~と思いながら連写で撮ってみましたよ。
残念な事にライトと夕日の相殺により影が薄すぎて認識できず、高さをあまり感じられない写真になってしまいましたけどね…orz

早坂はダッシュ
早坂は逆サイドまでダッシュしてました。

岡本君も飛んでました
岡本君も飛んでましたよ。
この日は他に何人か飛んでたような気がします。

磯がまぶしがっていた
前半の主戦場に赴いた磯が「まぶし…(>_<)」となっておりました。
確かに、日の角度的に見事なまでの逆光ポジションでしたからね。

あそこ、まぶしい
円陣組むために集まった際にも磯が先ほどの場所を指さしながら何か言っていたので、普通に「あそこ眩しい」とか言っていたのだと思いました。
注意喚起も大切なお仕事です。

そろそろ円陣
選手の大半が集まってきました。
そろそろ円陣→キックオフのお時間ですな。

光の帯とボールと両岸
ナイターでもデーゲームでも見れないこの時期だけの風景ですな。
初夏も同じ時間にあるにはあるのですが、日の角度だったり、強さが違ったりするのです。

円陣!!!
水平に寄り損ねた円陣写真。
どうも水平とかまっすぐとかに激弱な名探偵です。
ほら、ひねくれてますから(苦笑)

ハイタッチ(・∀・)人(・∀・)
円陣解散後のハイタッチ、テンション上がりますよ。
まぁ、実際この時間帯はwktkとgkbrのミックスタイムでよくよく考えるとかなり胃が痛い時間帯だったりはするのですかね。

こっちもハイタッチ(・∀・)人(・∀・)
千葉戦の時に見て確信しましたが、最後にニワニワとハイタッチをした磯が丹羽に攻撃を喰らってましたwww
丹羽の表情が(・∀・)ニヤニヤしてました。
磯は今年もしっかりいじられキャラですなwww

しっかり働いてるうぃんね~
そして、時間はあっという間に過ぎ去り、時はハーフタイム。
うぃんうぃん出てきたよ~。

格好良く撮ってうぃん
名探偵のデジカメに気がついてくれたうぃんうぃん。
う「変な人も頑張って写真撮ってるうぃんね」
名「ハーフタイムも戦場ですから(`・ω・´) シャキーン」
う「そーだったうぃんねー、がんばってうぃんねー」
あれ?
なんか最後の一言が超棒読みに感じてしまったよ、気のせいだね。

とっともいるぉ~!!!
うぃんうぃんがふよふよとバクスタ方向に歩いていったのを見送ってふと右手(メイン方向)に視線を向けると…
おぉ、とっと様も出てきておられたwww

あぎょ?
なんかこの日のとっとちゃんも若干フリーダム気質だったような気がします(最早記憶無いですけどね)
まぁ、とっとちゃんは少しフリーダムっぽい感じでないと「とっとちゃんらしさ」がでないのかも知れませんね。

中々良い色合い
照明に照らされたピッチ、夕方を過ぎてそろそろ本格的に夜になる予定の空、アウェイゴル裏の人、良い感じですね。
それにしても、この時期に「1年間お世話になります」段幕を出されるとは思いませんでした。
いっそのこと、「来年もよろしく」とか書いてくれると嬉しかったのですが(苦笑)
あ~、昇格したいなぁ…

とっともあっちに行かないといけないぉ?
とっとちゃん、ゴル裏とバクスタの間でお付きのお姉さんと密談中でした。
と「とっともあっち(バクスタ)に行かないといけないぉ?」
姉「みんなとっとちゃんが来るの待ってるよ?」
と「めんどうだぉ。うぃんとす君が行ってるから、とっとが行かなくても大丈夫だぉ」
姉「行かなかったら後半のお菓子減らしちゃうよ?(にっこり)」
と「行くぉ!!!(キリッ」

うぃんうぃうぃん
背後でそんな会話が行われていたことを知らないうぃんうぃん。
マイペースにご挨拶をしながらぽくぽくと突き進んでいきます。

うぃんとす君が遠いぉ…
お菓子減量を盾に取られたとっとちゃん、頑張ってうぃんうぃんの後を追うようにご挨拶巡り再開です。
しかし…
と「うぃんとす君、遠いぉ…」
流石にやる気に満ちあふれた時以外のとっとちゃんにとって、この距離は大きいですなぁ。

……そろそろ帰って良いぉ?
2匹の距離を瞬間で判断したとっとちゃん、すかさず後ろを振り返り
と「ごあいさつ終わったぉ、帰ろうぉ」
姉「ダメ、もっと先まで行くの」
と「あきゅ~」
姉「お菓子、減っちゃうなぁ」
と「……が、がんばるぉ…」

頑張れ、とっとちゃん。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1803-039b3200