そう言えば、最終戦の時にとある人から声をかけられました。
「自分は関東在住だから、練見レポとかありがたい」、と。
えっと、自分の趣味に走りまくってすみませんwww
でも、こんなblogでも人様のお役に立ってるのか…と思うと嬉しかったです。
これもまた、うぃんとっととサガン鳥栖がもたらした縁なんでしょうなぁ。

祝勝パレード写真が終わったので、次はフレスポ内で行われたファン報告会写真です。
ここからは自分が撮った写真です。
えぇ、フレスポの会場はシート席・椅子席・立ち見席の3種類に分かれており、一緒に開店待機列に並んだyumi姉さんの気合いと根性により椅子席の最前列に座ることができましたよ。
殺気立つ人の群れは凄いですねぇ(多分、端から見たら自分のその1人)
多分1人だったら特派員と同じでパレード見てから立ち見席上等で入場したでしょうし。

王様っ!!!!!
10時の開店と同時に店内になだれ込んだ名探偵とyumi姉さん、がっつり座席を確保してから漸くまったりタイム突入です。
予定としては10時30分からファン報告会…
まぁ、時間通りに始まる訳無いよな…と姉さんと話しながら時間を潰す(その間にドーナツ買ってきたり、色んな人と話をしたり…)
フレスポの外が賑やかになってきたのでパレード本体が近づいてきたのが分かりました。
時刻は10時52分。
…まぁ、許容範囲なんじゃないんですかね?
でも、YUYAさんが来るまでパレードの時間が押しているとかのお知らせ全く無し(失笑)
鳥栖サポは色んな意味で気長なのですwww
主催者、どうにかしろwww

パレードの方は主催者発表で2万人w
11時ちょい前に漸くスタッフ・選手の準備が出来たとの報告がありました。
うん、30分遅れ。
想定の範囲内ですwww
こういうイベント時の魔法の言葉は必須ですよね。
※ただし、イベントの進行状況により時間は前後します。ご了承下さい。

またしても王様www
パレード本体が外の駐車場に到着する頃になると、扉が開けられ、サガンティーナもスタンバります。
外の空気は冷たかったですが、丁度良い感じに空気の入れ換えが出来てほんの少し生き返りました。
そして、扉の向こうにちらっちらっと見える王様とっとちゃんに無駄にdkdkしてました。

うぃんうぃん(・∀・*)
そして、扉の向こうではとっとちゃんだけで無く、うぃんうぃんもちらほらwww
ちなみに選手もたまに貰ったプレゼントをセットの後ろに置きにとうろちょろ。
何となくフリーダムな時間がゆるゆると流れておりました。

入場は結局11時を過ぎてからw
待ちに待ったスタッフ・選手が会場に入ってきたのは11時を軽く過ぎてから。
まぁ、何だかんだで放置されまくった観客は適当に適宜盛り上がっていたので良いんじゃないんですかねw
と言うことで、リッキー。

ユッキ、ユッキwww
ユッキは撮るよ(`・ω・´)
今年のファン報告会は主にユッキと新居写真だwww

ユッキ祭り実行中
永田と一緒に笑っておったので、Σ(´д`*)と思い写真を撮ってみた。
反省も後悔もするはずが無い!

まぁ、あれだ…、ほぼ真っ正面だったんだw
つーか、あれだったんですよ。
座った座席の真っ正面がユッキだったのだよ。
前を見たらユッキwww

カピタン室神様のご挨拶
本当ならば市長だったりフレスポの人だったり社長だったりスタッフの挨拶があったのですが…、割愛。
まずはカピタン室神様のご挨拶から選手の一言が始まります。
そう言えば今日(12月19日)無事に室神様退院されたようですね。

レッドスター赤星(頭痛が痛い的に)
カピタンの次からは背番号順にご挨拶です。
と言うことで、背番号1の赤星挨拶。

マイクが遠かった木谷さん
背番号2は木谷さん。
マイクの位置を気にしながらのご挨拶でした。

フラッシュの奇跡・磯
背番号3は祭りの主軸・磯。
首には「いそざきせんしゅへ J1おめでとう かったね またしあいがんばってね」と言うメッセージ付きの目立つが光り輝いておりました。

飼い猫は将来美猫・輝和
背番号4の輝和。
どこに行こうが、是非とも飼い猫様の写真だけは定期的にうpって下さい、お願いします。

メーテル読みは一般的だったのか・メーテル
背番号5、メーテル。
夢結束Tシャツには所狭しと選手やスタッフのサインが書かれておりました。

爆笑したら失礼(失笑)
そして、メーテルのご挨拶中に爆笑しようとして、「笑ったらあかん…」と我慢するカピタン室神様と普通に笑う赤星。
この2人、仲良いっすよ(いや、今年のメンバは誰もが仲良しでしたね)

喋らなければベテランの風格・岡本君
背番号6は岡本君。
こういう場所では何気に真面目に喋る子です。
「J1行っちゃう?」とヒロインで言っていた子とは同一人物と思えない程です。

無駄に期待してしまいますw
座席を立つときから写真を撮るのは期待の表れですよ(苦笑)
会場にも「次、ユッキwww」と言う何とも言えない無言の期待が広がりますwww

今年は普通に喋った(前年比)・ユッキ
背番号7はユッキ。
そう…、会場の期待を見事に裏切り、普通にご挨拶。
去年に比べると喋った内容が多かった。

ごめん、何言ったのか覚えてない・永田
背番号8は永田。
ごめん…、ユッキの挨拶が普通の長さやったwwwと言う不思議な感動により永田の挨拶が上の空でした…orz

当たり障りのない感じは想定内・トヨグバ
背番号9はトヨグバ。
まぁ、去年もそうだったのですが、流石ですね。
見事に当たり障りのない内容でした。

去年はALL日本語だったのに…・ミンウ
背番号10・ミヌ。
例え守田君の方が年下だとしても、みんなの永遠の弟ですなwww

そして、所々に磯祭りw
そして、意識的に撮った訳では無いのに、やはり磯祭り。
いや、しょうがない、そこに磯がいたのだから祭りにもなるさ(すでに開き直りの領域)

気持ちが軽くなったそうな・新居
背番号11、俺たちの新居。
前日の引退セレモニーで挨拶をすませて何やら気持ちが楽になったそうです。

新居祭り、余裕ですwww
えぇ、新居祭りもプチ開催です。
嗚呼、この笑い方だ…

目に焼き付けておいて下さい…
どうやら今年の鳥栖では野田以外の人間とは良く話したそうですよwww
そう喋っている新居の表情は朗らかでした。

ほんわかしたファン感なんですよね~
そして、野田ドンマイwwwと思っている人たちと本人www
毎年ほんわかしているファン報告会です。

そういやルーキー・奥田君
背番号12はそう言えばルーキーだった奥田君。
えぇ、去年もそうだったのですが、去年からルーキーってイメージが無いんすよね…

そういやキャラが掴めなかった・浦田
背番号13、浦田。
多分試合の日で最も至近距離で浦田を見たのは西京極のウォーミングアップ時ですね、懐かしい。

信じられるか、こいつまだ2年目なんだぜ・藤田
背番号14、藤田。
そう、去年のルーキーで今年まだ2年目のラブラブの片割れですよ。
アウェイ鳥取戦では苦労人として紹介されてましたね。

例え結婚してもラブラブなはず・ニワニワ
背番号15、新婚さんニワニワ。
一通りの挨拶を言った後に、11月に入籍したとの発言に会場が盛り上がりました。
おめでとう、ニワニワ。

来年もいてくれないかな…・國吉
背番号16、國吉。
来年も残ってくれると嬉しいのですが…
あれだね、来年残ってくれるのなら臨時代理マスコット復活させるかね

新居が唯一喋らなかった男・野田
背番号18は何気にこの子もルーキーだった野田。
そして、新居が唯一まともに話さなかった相手www
弄られてますなぁ~。

横浜FC戦で残留ありと思ったのに・米田
背番号19、米田。
最初は普通に同年齢だと思ったのに1つ下だったと分かった時の衝撃と言ったら…

今年はレンタル組の同列だったのです
そう言えば今年は去年と違ってレンタル組も普通に背番号通りに並んでおりました。
ミヌとトヨグバもたまに2人で笑ったりと見ていてこっちもほんわか。

たまに顔を忘れてしまう・ソンヘ
背番号20は日本語バリバリ上達しているソンヘ。
佐賀テレビだったか、NHK佐賀だったか、チョンフンが変な通訳していた時に「そんな事言ってないだろ、ちゃんと通訳しろよ」と突っ込んでいるのを見て「おぉ~www」と思いました。

俺様な感じに撮れた・イケダケイ
背番号22イケダケイ。
何となく俺様な感じに撮れて自分的には満足www
普通に気さくな青年ですよ。

生徒会長こそが真のルーキー・守田君
背番号23は守田君。
彼こそが今年の真のルーキーだと思う。
だって、野田は去年いたし、奥田君より守田君の方がルーキーっぽい。

去年のユッキ枠を思う存分使った男・ヤナギ
背番号24・ヤナギ。
今回のファン報告会でぶっちぎりの最短挨拶記録者。
去年のユッキ並でした。

華麗なる去り方www
そして、会場の「えぇぇぇぇぇぇぇぇ」と言う声を受け流し、颯爽と自分の席に戻っていった子www
珍獣・不思議系・アホの子は何かしらしてくれますね。

考えまとめ中・早坂
背番号25・無駄に良い声早坂。
喋る出す前のちょっと思考中な感じですな。

カンペ姉さん達も大活躍www
ファン報告会の最中にカンペを出すお姉さん達に唯一突っ込みを入れた男でもあります。
残念ながらこのカンペに何が書かれていたのか、角度的には見れませんでした。

あぁ、ごめん、こっちの話も覚えてない・ビョン吉
背番号27・ビョン吉。
そういやゴル裏で「ビョン吉!!!」「行け、ビョン吉!!!」と叫んでいたのですが…、良かったのかな?(かなり今更)

来年のルーキー・黒木君
背番号30は来年のルーキー黒木君。
そう、来年がルーキーイヤーなんですよ、信じられない事に。
来年も期待しておりますw

〆はユンさん
2011年監督・ユンさん。
にっこにこなご挨拶でしたね。
今年は練見してても去年と違って笑っているユンさんを多く見ました。

魂が抜けかかっていたユッキ
まぁ、こういうイベントでは良く見かける風景です。
魂が抜けかけたユッキwww
まぁ、魂の抜けっぷりと言うか、死んだ魚のような目はイケダケイの方が凄いんですけどねwww

くす玉割るよ~
最後の締めは頭上にぶら下がっていたくす玉割りです。
紐が何本か垂れ下がっていたので、それをYUYAさんの指示に従って持ちます。

無事に割れましたw
パッカ~ンと見事に割れました。
くす玉が割られると同時に観客も事前に配られていたクラッカーをパッカ~ンと鳴らします。
ちなみに自分のクラッカーは不発でした。

最後は新居で…
最後は新居写真で…

軽く流しすぎた感じがしますが、日数経ってますし、記憶無くなってますし、こんなもんですよね?
と言うことで、12月4日に鳥栖市のフレスポ鳥栖で行われたファン報告会似非レポ終了。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1861-458cd2c3