ベスト電器で三脚が550円で売られているのを見ながら衝動買いしそうになるのを押しとどめてみましたよ。
こんばんうぃん、最近星空を撮ってみたくてしょうがない名探偵とっとです。
流石に一脚さんでは星空は撮れませんからね…

12月11日、2011年シーズン前期第1節のV・ファーレン長崎vsジェフリザーブズの写真。
ある意味、まともな試合写真編(前編)

目玉商品です
さて、まずはこの日のスピードくじの目玉商品から。
ヴィヴィさんの直筆メッセージ+サイン入り生写真ですwww
まぁ、見事に違うものを引き当てたんですけどね…orz

今年最後のスピードくじ景品諸々
その他の1等の生写真さん達です。
ちなみにスピードくじの景品は毎回長崎のスタッフさんが手作りされているそうですよ。
愛が籠もってますよね~。

なんつーか、お土産用www
ちなみにスピードくじの景品として3等が「お土産用おでん」だったんですよ。
最初は謎のおでんでしたが、隣のブースを見て納得。
見事なお土産用でしたwww
ちなみに名探偵、スピードくじでこれ当てました(苦笑)
まぁ、1回300円だったので、実質200円のお得買い物ですな。

こういう段幕は辛いですね
さて、そろそろピッチ内練習…と思ってスタンドに戻ってふとアウェイ側を見ると…
あぁ…、こういう段幕は正直辛いですね。
この試合で活動停止…、嗚呼。

笑顔が多いピッチ内練習でした
さて、ピッチ内練習開始。
両チーム共に笑顔の見えるピッチ内練習してました。
そんなの見るだけでも、ちょっと嬉しく思いました。

おぅ、無駄に水永が格好良く撮れたよw
需要があると分かると少しは頑張るのです(ただし、実力が伴わないのはしょうがない/苦笑)
考えてみたら、8月のホンダロック戦のバスツアーに参加しなかったら、単なる長崎の一選手としてしか認識してなかったんですよね…
あのバスツアーで知り合いも増えたものです(しみじみ)

途中まではぶっちぎりだったんだけどな…
有光の頭が…
…いや、見慣れれば普通なんでしょうけどね(苦笑)

笑顔2人
金山君と山内ですな。
広島ユースっ子達はみんなああなんでしょうか?(岡本含む)
いや…、ノリがこう…

抱きっ
選手入場の際に写真を撮っていると…
エスコートキッズを抱きかかえてエスコートしている持留を発見www
何だか可愛らしいですね。

堂々とした背中
選手の最後尾にはしっかりとヴィヴィくんも。
堂々たる足取りと背中は素敵マスコットでしたよ。
ユニフォームが青なので赤いマントも似合いますな。

奥ね、奥
前半開始の円陣です。
ちっちゃいマスコットは…、奥ですね。
折々ソックスで判断ですぞw

気合い、入ってます
DF陣は円陣解散後、しっかり握手。
気合い入っておりました。
ノールック握手も美味しいですwww

ジェフリザも円陣
ジェフリザ側の円陣も撮ってみた。
やっぱりチームだったり、メンバだったりで円陣の印象は大きく変わるものですなぁ。

キックオフ
と言うことで、ジェフリザボールで前半キックオフ!!!

競り合いにも負けません
前半は右サイドが餌食になるのですよ(苦笑)
と言うことで、右SBの杉山写真が微妙に多かったですwww

前半開始早々にゴール
前半開始3分で右SBの杉山が先制点を取りました。
これがね、スパーンっと入りましたよ。
こう言う流れからのゴールって良いですよね。
いや、自分ちに点が入るのならALLオウン様でも良いんですけどねw

良い笑顔ですな
先制点を取って自陣に戻る選手達。
良い笑顔してました。

でも、その2分後にすぱっと失点
しかし、杉山の先制点からわずか2~3分後にスパーンと点を取り返されました。
DFラインをぶっちぎられて、こんな感じでほいっと。

喜びの風景
得点者は背番号25の秋葉選手でした。
元草津の子なんですね。

有光にボールを集めます
この日、ブラウブリッツ秋田の松田選手次第もあったのですが、最低でも2得点すれば得点王奪還できる可能性があったんですよ。
勝ち点3を狙いながらも、同時に有光にボールを集めてました。

水永もヘディングで狙います
水永もヘディングでゴールを狙っておりました。
遠くで見ながらも「おぉ~、惜しい」と言うのが結構ありましたね。
前半は比較的長崎ペースだったように思います。

神埼も単独攻撃
同点になったこともあり、長崎は怒濤の攻撃を仕掛けておりました。
有光・水永・神埼に杉山がサイドを駆け上がったりと見ていて面白かったです。

岩間も中盤で守備だったり攻撃だったり
確か持ち回り制だったはずなのに、後半はずっとカピタンをしていた岩間も頑張っておりました。
多分岩間が攻撃的ボランチで、純也が守備的ボランチとして役割を担っていたんでしょうね。
まぁ、普通にケースバイケースで守備だったり攻撃だったりなんでしょうけど。

2点目は水永
すでにほとんど覚えていないのですが、写真のデータを見る限りでは前半20分近くにゴール。
シュートシーンは撮れませんでしたが、ゴールを決めた後に1人で喜んでましたよw

センターサークル付近も喜んでおります
勝ち越し点が入った事もあり、中盤もこんな感じで喜んでました。
……様々だwww

もちろんバックスタンドも大喜び
杉山の1点目とは違って少し余裕があったので、ゴール後バクスタを撮ってみた。
おぉ~、しっかりゲーフラ上がってますね。
写真縮小させて見えにくくなってますが、真ん中のオレンジのゲーフラには「15 水永翔馬」とありました。

お触りしてませんよ!!!
得点した直後が危険と言うことで、必死に攻めさせません。
見てくださいよ、この「触ってません!!」的な手をwww
あ、杉山なんですけどねw

コース限定とボール奪取者
ジェフリザのFW竹内選手がPAまで駆け上がってきたのを2人がかりでボールをかっぱらいます。
純也がコースを限定して、野本がボールを奪う、と。

持留も飛びます
持留も左SBらしく、中に入ってきたクロスボールをヘディングで掻き出します。
あ、スーパーイケメンのジャンプですよwww
それにしても、サッカー選手って結構飛びますよね。

有光、すっげー惜しかった
有光のボレー。
残念ながら決まりませんでしたけど、かなり惜しいシュートが結構ありましたよ。

誰か分からないけど、何か格好良いwww
前半35分過ぎ頃…
ベンチにいた控え選手達が一旦ベンチを後にします。
これが誰だか分からなかったのですが、何となく格好良かったので無駄に撮ってみた。

えへっw
え?
山城純也って言う選手だって頑張ってるように見えましたよ。
純也がサッカーしてるの見るだけでも幸せなんですよw(純也馬鹿末期ですからw)

3得点目も水永(2点目)
前半40分近く、水永の2点目で3-1に。
その場で喜ぶかと思っていたら…

勝ち越してても速攻で戻ります
3-1にもかかわらず、速攻でゴールマウスの中からボールを持ってセンターサークルに走って行ってました。
こういう行動をするのって負けている時や同点に追いついた時が多いのに、「へぇ~」っと思いながら写真撮ってました。

おぉ、くまさんが光り輝いているようだw
バクスタも水永の2点目で大盛り上がりでした。
しっかり水永ゲーフラも掲げられてましたよ。
うん、凄い自信に溢れてる感じがしました。

佐野っちがテントから出てきたから撮ってみる
前半終了。
佐野っちがテントから出てきたのですかさず撮ってみた。
この人の試合中の動きも面白くてかなり好きです。

前半終了
控え室に戻る選手達。
勝ち越しているにもかかわらず、その表情は「余裕」とはかけ離れている感じがしました。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1869-a7bb1efd