アホみたいに寒い日の夜には坂本龍一の戦場のメリークリスマスやThe Gipsy KingsのInspirationを聞きたくなります。
寒いのは嫌いですが、アホみたいに寒いとついついふらふらと外に出てしまうんですよね(苦笑)
何故かは分かりませんwww

と言うことで、長崎vs千葉後編です。

旗を愛でる
ハーフタイムに突入しました。
良い感じに旗がはたはたしていたので撮ってみた。
もはや、自然なる流れですwww

ハーフタイムにはご挨拶回り
ハーフタイムには毎回恒例のヴィヴィくんご挨拶回りが決行されておりました。
しっかりとアウェイサポさん達にもご挨拶です。
やっぱりホームマスコットがアウェイ側に挨拶しに来てくれると嬉しいもんですよね。

お姉さんとは大の仲良し
短い移動ならばヴィヴィくん1匹でできるのですが、ちょっとした距離を移動となるとやはりお付きのお姉さんと一緒でないと落ち着かないみたいですね。
お外周りの時にお姉さんの姿が無かったら慌てますしねwww
ヴィヴィくんのリアル慌ては一見の価値有りですが、滅多に見れませんwww

今年はあんまり山本君見れなかったなぁ…
後半開始に向けて、選手がピッチに戻ってきました。
それと入れ替わるかのようにピッチ内で練習をしていた控えの選手達がピッチを後にします。
今年はケガなどで余り山本君が見れなかった…

後半開始の円陣
後半開始の円陣ですわな。
……ぐふふっwww
あぁ、持留がソックスのびのび部門担当者だ。

お知り合いのようですなぁ
後半のキックオフ直前、純也が秋葉選手と何やら話してましたよ。
知り合いなんでしょうね。

来年はこの角度狙いか?www
来年、覚えていたら多分この角度狙いになるんでしょうね(苦笑)
…段々変人じみてきているような気もするが、きっと気のせい。
うん、気のせい、気のせいw

需要があるから水永も撮るよ~
水永のスパイクは蛍光色…とか思いながら写真撮っておりましたよ。
来年はもうちょっと精進して良い写真撮れるように頑張ります…orz

お?
おぉぉぉ~?
後半の水永の惜しいヘディングシュート。
うん、真面目に惜しかった。

神埼独走中
自分でも半分忘れていたりするのですが、たまにサッカーらしい写真を撮ろうと未だにしております(苦笑)
まぁ、そりゃぁ、サッカーボールと一緒に写真撮れば大概の写真は「サッカーっぽい写真」にはなりますわなぁ…

由紀彦かっけー!!!
ベンチ外でウォーミングアップしていた由紀彦がスタッフに呼ばれましたよ。
うん、かなり渋くて格好良い。
羨ましい、渋格好良いのは羨ましい。

ナニワのゴンも走っておりますた
浪速のゴンもしっかり頑張っておりましたよ。
夏は暑そう、冬は寒そうな感じですね(しみじみ)

自らも道を切り開こうとしていたよ
飛ぶ有光。
うん、こんな感じで自分としてもゴールを狙おうとしていたし、周囲も有光にボールを集めてました。
逆にその分、攻撃が単調になってジェフリザには防御しやすそうでしたけどね。

セットプレーでは惜しい場面も
セットプレーでも惜しい場面がありましたよ。
前半と違い後半は五分五分な感じでしたけど、それでもやはり長崎有利な試合展開で進んでおりました。

後半も終盤に中山out山内in
中山out山内in
今期で長崎を契約満了になる山内が途中出場しました。
スピード系ドリブラーは見てて楽しいんです。

シュートも打ち込んでますた
山内も積極的にシュートを打っておりましたよ。
これも入るかな?と思っていたのですが、残念ながらGKに止められてしまったものですが、惜しかったです。

終盤にPK献上
近藤、止めた!!!
後半45分頃に1失点、さらにロスタイムにPKを献上してしまいました。
しかし、近藤がPKを1回止めたんですよね…、残念なことにそのこぼれ球に対して詰めていったのが長崎の選手ではなく、ジェフリザの選手しかいなかったんですけどね。
徳島戦の赤星PK阻止の時みたいに味方選手ががっつり詰めてDFするものとばかり思っていたので、ちょっとあっけにとられました。
近藤の反応が良かった分、余計にもったいなかったですね。

3-3で試合終了
結局試合はロスタイムのPKからのこぼれ球を押し込んだ事により3-3で終了。
何というか…、うん、自分の中ではとても長崎らしい試合展開に見えました。

ゲーフラ祭りでゲーフラがいっぱいでした
うちもゲーフラが多いクラブとは言えませんが、長崎にもゲーフラ文化が根付くと良いな~と完全にお客さん目線で見ておりました。
いやぁ~、ゲーフラ掲げると写真が撮れないんですもん…orz
長崎には純也見に行ってるので、写真が撮れないと死んでしまうw
腕があと2本あったら純也ゲーフラかヴィヴィくんゲーフラ作るんですけどね。

お疲れ水永と元気ヴィヴィくん
メインスタンドにご挨拶を終えた選手達はクールダウンをする暇もあまりなくそのままシーズン終了セレモニーに突入です。
でも、やっぱり90分戦ったらがっつり疲れてますよね。
ヴィヴィくんの後ろで水永選手がぐったりしてました。
おつかめ様です。

佐野っちご挨拶
セレモニーでは佐野っちと社長が挨拶してましたよ(佐野っちの挨拶しかぶっちゃけ覚えていない…/苦笑)
挨拶を聞いていると…、こう……、「来年も佐野っちだと良いね」って感じでした。
まぁ、来季のことを断言できる場では無いですけどね…

お偉いさんとの握手
セレモニーが終わった後、社長が選手1人1人と握手していきましたよ。
端っこに一緒に並んでいたヴィヴィくんもしっかり握手してもらえておりました。
良かったね、ヴィヴィくん。

選手とサポーターで記念撮影
ふとジェフリザのサポさんの方を見たら…
選手・スタッフと遠路遙々島原まで来たサポさん達全員で記念撮影しておりました。
羨ましいような、悲しいような、何とも言えない風景がそこにはありました。

挨拶、マイク通してくれれば良かったのに…
セレモニーを終えて一旦控え室に戻った選手達。
お客さん達をピッチ内に入れるとまたすぐに戻ってきました。
今からファン感です。
最初の挨拶は水永が喋っていたようですな(スタンドからはほとんど聞こえなかったw)

ちっちゃい子は元気だねぇ~
ファン感は大きく、ふれあいサッカー教室(?)・マジ走りリレー・フォークダンスの3部構成になっておりました。
ふれあいサッカーに至っては客も選手も見事な放し飼い状態www
「お前達、自由にやりたまえ」状態に笑えました。

ここにも戦場の絆が
戦場の絆がここにもありましたよ。
サッカー選手の世界も中々に狭いようですね。
全く知らなかった頃は莫大に広い世界のように思っていたのですが…、どんな世界でも知るとその広さを実感できますね。

チームカピタン、良い笑顔です
マジ走りリレーは確か6チーム位に分けて小学生や大人も混じってのリレーでした。
勢い的にはスウェーデンリレー(ちなみに名探偵、スウェーデンリレーの詳細を知りませんでしたよ)のように子供・大人・選手で走行距離が違ってました。
いやぁ~、自分ちのファン感のgdgdを知っていたので、てっきりまったり系リレーだと思っていたら、まさかのマジ走りに「おぉ~www」と思ってしまいましたよwww

マジ走りで笑顔も出る、とwww
いやいや、中々に楽しそうで何よりですwww

見てる方も面白かったです
試合の時と違ってレーン上を走る選手とか滅多に見れなかったので面白かったですよ。
別メの選手がトラックをゆっくり走っている風景などは練見でたまに見れるのですが、こういったマジ走りは初めてでした。

フォークダンス、面白かったwww
フォークダンスをスタンドから見ていたのですが…、距離がそこそこあったにもかかわらず、かなりぎくしゃくしながら踊っている選手達を見て爆笑してました。
そして、フォークダンスにヴィヴィくん不参加だったのですが、「なんでだろう?」の謎がその後解明されましたよ。
ヴィヴィさん、手が後ろに回せないので踊る人と手を繋げないんですよ。
マイムマイムなら行けるんでしょうけど、オクラホマミキサは難易度高いですし(苦笑)

記念撮影も見学
記念撮影もまったりとスタンドで見学です。
V・ファーレン長崎のHPでファン感の様子がレポされているのですが…、ヴィヴィくんが埋まってて可愛かったですよ、写真www

ボラスタへのご挨拶
そして、選手・スタッフがピッチに来たお客さん達をお見送りしている間に、メインスタンド前ではボラスタのみなさんへの挨拶が行われておりました。
ヴィヴィくんもお姉さんと一緒に参加です。
その後、ヴィヴィくんも選手達と一緒にお客さんをお見送りしに行ってました。

え?愛のあるプレゼント?
すべてのお仕事を終えたヴィヴィくん、スタンドのところまで来てくれましたよ。
ここでお姉さんに何か言われたヴィヴィくん、しばし何かを考えているようでした。

ん~………
そして、おもむろに「ん~」と溜を作ったと思ったら…

チュッ!!!
チュッ!!!
…………………(゚□゚*)
(´д`*)ズキューン
今年最後のヴィヴィくんはこっちが砕け散るほどに可愛かったです。
最後の最後にありがとう、ヴィヴィくん。
また、来年もよろしくね。

と言うことで、長崎vsジェフリザ写真終わり。

次は徳島戦っすよ(`・ω・´)

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/1870-5b4d4eab