無事にデータ納品しましたよ、こんばんうぃん名探偵とっとです。
明日は通常仕事のために普通に5時起きです、ふふふっ…orz
何故か週初めから絶賛多忙に付き昨日の記憶すらやばい状態ですよ。

そして、デスクトップ上に更新するために置かれている写真フォルダの数が着々と増殖していくのを見ていると目をそらしたくなりますね。
あぁ、そろそろ7月のネタも考えなければ…

ということで、6月9日のナビ杯予選vsサンフレッチェ広島@ビッグアーチの写真でも。
枚数それほど撮っていませんでしたから。

初めて見る景色
熱中症に注意と書かれてあったように異様に蒸し暑かった覚えがあります。
天気悪い予定でポンチョとゴミ袋準備していったら日が差していてもの凄く暑かったですよ。
試合中はほどよく曇りましたけどね。
って、自分記憶が少し残っていますね(苦笑)

巨大な屋根、良い!
それにしても自分がビッグアーチに行くのが人生で2度目。
そして、2回共に違う場所から同じチームを応援していたという不思議体験をしましたwww
ですが巨大建造物の屋根は相変わらず格好良かったです。

まずはピッチ内練習前のご挨拶
まずはピッチ内練習開始の前にご挨拶。
基本的に自分ちの試合の時はパケ代ケチって携帯でチェックしていないので写真撮った時点で誰がスタメンか分からない状態でしたwww

クマ--------( ・(ェ)・ )--------!!!!!!
広島の選手がピッチ内に登場する時間になるとハイタッチで迎える人たちがメインの陸上トラックのところにスタンばりました。
そして、最後尾には紫所属のクマー達の姿も!!!

そういや16時キックオフの日だったか…
電光掲示板の写真を見ながら「あぁ、そういえばこの日は16時キックオフだったのか」と天気の記憶があったのにキックオフの時間記憶が抜け落ちていたのに気がつきました(失笑)
そういえばうちは佐賀陸がオーロラビジョンになったので電光掲示板無くなりましたね。

はためく旗は撮るべし
ホームゴル裏の電光掲示板の上ではたはたしていた旗さん達を普通に当たり前のように撮ってみた。
旗、素敵。

イケメンさんすなw
去年西京極で見た電光掲示板での選手紹介もかなり気合いが入っていましたけど、クマさんちも普通に電光掲示板で選手紹介しているんですね。
見ていなかったのですが、きっとアウェイ側にあったオーロラビジョンで格好良い映像が流れていたことでしょう。

紫な世界
ホームゴル裏の紫の世界を見ていたら写真を撮らねばと思って撮ってみた。
本当に綺麗に紫!!!って感じで綺麗でしたよ。
うちも逆から見たらこれほど綺麗なサガンブルーになっているのかな?

ビッグフラッグも登場
選手入場の際にはバクスタにユニフォーム型のビッグフラッグが登場しておりました。
でも、これだけでかいの出してもまだまだ余裕があビッグアーチのバクスタは本当に巨大でした。
そういえば以前の天皇杯の際に無駄に高い場所まで登った覚えがあります(苦笑)

選手と一緒にクマも整列
今年のアウェイ参戦での勝敗は1勝2敗。
う~む、勝率悪いな(と言っても今年のアウェイ勝率の悪さがあれですが…)

いつもと違う角度から
いつもとは違う角度からもファイフォト。
おぉ、向こう側ではしっかりとクマー達もファイフォト参戦中です。
それにしてもクナンでかいなw

GK&GKコーチ
ファイフォトを終えて一旦ピッチに散らばる選手の中、リッキーが赤星に何か話しかけていました。
去年から特に感じていたのですが、選手・スタッフ全員が良い意味で仲が良いですね。

紫の前半円陣
前半の円陣を撮る気満々でデジカメを構えていたら先にクマさんちが円陣を組んでいたのでまずはそっちを撮ってみた。
見慣れない紫色は綺麗で良いですね。

白い前半円陣
そして、この日はこの白いユニフォームを着たサガンブルーなチームを応援しに来たのですよ。
今年1番近いアウェイはそれでも車で4時間近くかかりました。

ノールックハイタッチも美味しいです
円陣解散後のハイタッチも美味しく写真に撮ります。
ノールックだったりバチーンという音付きのハイタッチも見ていて楽しいです。
でも、この時間は本当にwktkとgkbrの時間帯なんですよね。

控えメンバが豪華でした
控えメンバがベンチ外でアップしていたのでプレーが止まった時を見計らって撮ってみた。
それにしても控えメンバが何気に豪華でしたね。

ハーフタイムにはクマもお仕事
時はあっという間に流れハーフタイムに突入。
晴れたり曇ったりと繰り返す天気に体力を奪われつつもクマーの姿が見えた瞬間にデジカメ持って最前列まで行きましたよ。
どうやらハーフシーズンパスの促進活動だったようです。

あぁ、そういえばこんな顔やった(記憶消失)
フレッチェの顔は覚えていたのですが、サンチェの口はこんなちっちゃかったのか…と何故か感心しながら写真を撮っていましたよ。
自分がバスツアーのバスで到着する前にメインスタンドの外で放浪していたとの情報を得たのですが、如何せんバスの中でどうしようもできませんでした。

フレッチェにこの後悲劇が訪れようとはこの時は誰も想像だにしていなかったのです…
フレッチェも一緒に来てます。
両手をフリフリしながら歩いていたのですが…

リアルに痛がっていました
ゴッ!!!!!というあまり聞きなじみのない音に「何事ぞ?」と思いピッチの方を見るとフレッチェがリアルに痛がっていました。
どうやら1番端に設置されていた福山大学のピッチ看板の角に膝をぶつけてしまったようです。
この後スタッフのお兄さんが駆け寄ってきたのですが、フレッチェ健気に「だ…大丈夫クマー」とよろよろしながら立ち上がるとまた手を振りながら歩いていきました。

リフティングに弱い人間なんです
ピッチの中では芝生の修復作業と控えメンバのピッチ内練習があっていました。
リフティングをしている人がいたので無条件で撮ったらイケダケイでしたよwww
そういえば昨日も純也がちらっとリフティングしているのを見てテンションが上がった覚えがあります。

後半開始の円陣
遠いですが後半の円陣もしっかりと撮りますですよ。
すでに試合内容の記憶が無く出場メンバも半分くらいしか思えていないのですが、ハーフタイムで野田→早坂の交代があったことだけは覚えています。

はて、この時何点差だったんだろう?
そういえばこの日は写真の枚数が少なかったせいか、それほど磯祭りは無かったんですよ。
まぁ、常識の範囲での磯祭りは行われていたのですがね(苦笑)

試合終了
5-1での試合終了。
何というか、5点も取られた試合を見るのがかなり久しぶりだったので新鮮味がありましたよ。
いえ、あまり味わいたくない新鮮味でしたけどね。

まずはお疲れ様
整列→握手を終えてゴル裏に挨拶に来てくれる選手達を見ながら「まだリーグ戦でなかっただけマシかな?課題も見つけられただろうし、今年の目標は『絶対残留』だし」と思ってました。
いやね、なんつーか怒られそうなのですが無駄にすがすがしい気分だったんですよね。
宏太の1点が無ければダークサイドに落ちていた感じもしますが…

こういうの分かりやすくて良いですね
帰りに紫の並の中をある行きながらふと目にした段幕。
こんな感じで帰りに次のホームゲームの日程がど~んと書いてあると分かりやすくて良いですね。
もちろん毎回変更させる必要があるので若干手間がかかりますけど、オーロラビジョンだけで告知してもあまり興味のない人は見てませんし、無条件に目に入る場所での告知はそれなりに効果があると思います。

ってことで広島遠征の写真終わり。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2025-cc0862a3