地下の閉架書庫で「うぃんうぃうぃ~ん」と資料を漁っていたら通路を通っていた人にリアルにビビられた名探偵とっとです、こんばんうぃん。
まぁ、電気付けてなかったので薄ぼんやりした本棚の隙間に人がぬぼ~っと立っていたらそりゃ驚きますわなw
たまに足音だけが通り過ぎていく場所だったりしますからね(苦笑)
あ、多分7割回復してます。

さて、時間はハーフタイム。
ハーフタイムの基本休憩時間ではないのですよ、だって被写体がそこにいるのですから!!!

うぃん!
ハーフタイムも元気にうぃんうぃん登場。
おぉ、今度はバクスタからご挨拶回りのようですwktk

やっぱりホームゲームは良いうぃんね~
ご挨拶途中もピッチの方を見て「やっぱりベアスタは良いスタジアムうぃん」と嬉しそうに見ているうぃんうぃんを見ながら幸せを実感する自分。
ホームゲームはうぃんとっとにも会えるから良いんだよ、うぃんうぃん!

変な人はしっかりボク撮ってるうぃん?
カメラを見つけたうぃんうぃんが羽をうぃ~んと伸ばしてポーズ。
バクスタ最前列はゴル裏最前列よりもピッチに近い(直線距離も高低差も)ので結構良い感じの距離感なのですよ。

背中で語るうぃんよ
S席中央くらいまで行ってゴル裏方向に向かったうぃんうぃん。
背中も良いっす!

ちょっとお邪魔しますうぃん(モゾモゾ
芝被り席の前を通り過ぎようとしていたうぃんうぃん。
ふと何か思い立ったようで「ちょっと失礼しますうぃん」と尻尾をもぞもぞしながらベンチに座っておりました。
スタッフのお兄さんも笑ってましたよ。
マスコットは色んな人を笑顔にするのです。

とっとも一緒にもりあげるぉ
漸く控え室から出てきたとっとちゃんも合流して芝被り席で記念撮影タイムに入っておりました。
1度で良いので芝被り席で試合見てみたいです。
(まぁ、カメラ(携帯OK)の持ち込みは不可らしいですけど…)

前半は柏餅2個だったぉ
ベアスタに通い始めて早8年以上立つのにこの日初めて気がついたのですが、ピッチとその外側に若干の段差がありました。
とっとちゃんが「…こんなワナにとっとが引っかかる…あぎょー」となってて軽く吹きました。
可愛い、ちょっと動揺したとっとちゃんが可愛いwww

後半もうちょっと柏餅増えると良いぉ
ちなみにピッチの段差を無事に乗り越えて芝生の上に鎮座されるとっと様の図。
そう言えばハーフタイム中のとっとちゃんの可動範囲がここから自分の目の前くらいまでで妙に狭かったです。
まぁ、とっと様ですからね。

もふもふピッチ
自分の目の前にセットされていたタオルと水。
芝がマジでもふもふ。

触れ合いうぃんうぃん
バクスタ最前列に座っていれば手を伸ばせばうぃんうぃんと握手ができるのです。
うぃんうぃんも羽をうぃ~んと伸ばしてくれてもふもふ触れ合えるのですよ。

そろそろ柏餅タイムだぉ…っ!!!
バクスタ端へご挨拶に来てくれたとっとちゃんが「そろそろ後半の柏餅タイムだぉ!」と控え室に戻ろうとしておりました。
…ゴッ。
あぁ、とっとちゃんの御脚がうぃんうぃんほいほい(集音マイク)にぶつかりましたw

と、とっと悪くないぉ(オロオロ
と「あ、あぎょ?」
うぃんうぃんほいほいにぶつかってしまったとっとちゃん、オロオロしながら後ずさり集音マイクが壊れていないかを見ておりました。
オロオロするとっとちゃん、可愛い。
う「とっとちゃんがあわあわしてるうぃん」

勝ちたかったうぃん…
時は一気に試合終了後。
負け試合の時はとっとちゃんは出てきません。
何故か?
勝利の柏餅が貰えないのだから出てくるはずが無いじゃないですか。
うぃんうぃんは選手達と一緒に「次も一緒に応援してうぃん」とご挨拶しておりました。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2215-48257397