とっとちゃんに笑撃・衝撃(半泣きでしたが何か?)を受けること10分強。
待ちに待った彼の登場です。

の前に、スピディはとっとちゃん登場直前に一旦奥へ引っ込んだんです。
そして、再登場した時にお付きの人に「とっとちゃんがいるよ」と教えてもらったみたいなんですが、この栗鼠、その言葉を聞いた瞬間にキョロキョロしてとっとちゃんを探し始めました。
とっとちゃんの姿を確認するや否や、結構なスピードでとっとちゃんに駆け寄るスピディ。
そうかそうか、君もそんなにとっとちゃんが好きか。
うんうん。仲間だな(キラリ☆)
8枚目
とっとちゃんの元へ走っていくスピディです。

そして、はい。
個人的に待ちに待った彼です。
9枚目
格好良く大勢を引き連れてのご登場です。
とか言いつつも、うぃんうぃん背後にこれだけの人達がいることに気がついていなかったらしく、ナチュラルに後ろを振り返った際に周囲の人達を尻尾で薙ぎ払っておりましたが(笑)

10枚目

11枚目
近づいてきたうぃんうぃんにまずは「あけましておめでとうございます」と新年のご挨拶を。
丁寧にお辞儀してくれました。
その後、しっかりと「この間こなかったよね?」と言ったら2~3歩下がってごめんなさいをしてくれましたよ。
うん、もうこの動きだけで許しましたけどね。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/223-f683e511