名探偵のところのうぃんぐるみのうぃんうぃんうぃん。
最近なんだかボクばっかりが更新してる気がするうぃん…って名探偵に言ったら真顔で「気のせいだ」って言われたうぃん。
そううぃんかね、気のせいうぃん?

今日はね、お昼ご飯食べた後にみんなでお昼寝してたら名探偵が急に帰ってきて「30秒で準備しな!」ってどっかのお空の海賊さんみたいなこと言ってきたうぃん。

ぎゅーぎゅーうぃん
どこに行くか分からなかったうぃんけど、バタバタ走ってカバンの中に入ったうぃん。
そしたらね、ソファの上で寝てたうぃん兄さんを名探偵ががしって持ってカバンに入れてきたうぃん。
このカバンはね、ボクとうぃん兄さんが入るとぎゅーぎゅーなんだうぃんよ。
2匹で「狭いうぃんね~」って言ってたらさらにミニうぃんぐるみが入ってきてぎゅーぎゅーぎゅーうぃ~~~んって感じになったうぃん。
携帯に付いているとっとちゃんはマイペースにアギョーって言ってたうぃん。

うぃん!
連れて行かれた場所はボクたちが良く知ってる場所だったうぃん。
それでね、会ってきたのはこの子うぃん。

ど~んうぃ~~~ん
オフィシャルショップの入口のところにデカうぃん兄さんが暇そうに座ってたうぃん。
ボクたちがお店に入ったら「いらっしゃいませうぃん」ってごあいさつしてくれたんだうぃんよ。

うぃん? お客さんうぃん?
名探偵がカメラさん持ってデカうぃん兄さんに近寄っていったら「お客さんうぃん?いらっしゃいませうぃん!」って言ってたうぃん。
本当におっきいうぃん兄さんだったうぃん。

こんにちうぃん
デ「カメラさんうぃん。こんにちうぃん!」
やっぱりボクうぃんね~、カメラさん見つけたら寄って行くんだうぃん!

おっきいうぃんね~
デカうぃん兄さんは近くで見ると本当におっきかったうぃん。
まずはボクがカバンから出て近くに行ってみたうぃん。
高さはボク2.5匹分くらいうぃんね。

おっきいボクうぃんね~
うぃん兄さんも来たうぃん。
2匹一緒に「おっきいうぃんね~」って言っちゃったうぃん。
本当にデカうぃん兄さんおっきかったうぃん。

ボク、何匹分うぃん?
2匹でうぃ~んって見てたら最後にミニうぃんぐるみがボクをよじ登って来たうぃん。
ミ「ボク何匹分うぃん?お山だうぃんよ~」
ミニうぃんぐるみからしたらデカうぃん兄さんは本当にお山さんみたいに見えるうぃんよ、きっと。

特大うぃん兄さんとうぃん兄さんうぃん
デカうぃん兄さんとうぃん兄さんの2ショットうぃん。
同じうぃんねwww
ただね、お触りしたらデカうぃん兄さんの方が羽触りが良かったうぃん!

ボクだらけうぃん
折角だからって名探偵が指示出して来たうぃん。
デカうぃん兄さんはちょっと困ってたみたいうぃんけど、途中でなんだか開き直って最後には「ちっちゃいボクはクチバシの上に乗れば良いうぃんよ」って言ってたうぃん。
ボクだらけうぃん!

小<中<大うぃんね
ここからボクはカバンに戻されたうぃん。
「ボクももっと写真に写りたいうぃん」って言ったうぃんけど、「うぃんぐるみはもうお店で売られてないからねぇ」って言われたうぃん。
普通の人がオフィシャルショップで連れて帰れるボクたちで写真撮りたかったんだうぃんって。
ちょっぴりうらやましかったうぃん。
おっきいボクとかちっちゃいボクとか増えないうぃんかね?
もふもふしてて良いと思ううぃんけどね~

何だかすごうぃんね~www
デカうぃん兄さんからのうぃん兄さんからのミニうぃんぐるみうぃんよ。
ロシアのまとりょーしかっていうお人形みたいうぃんって思ったうぃん。

ボクたちの目線からみると良い感じらしいうぃんよ
名探偵曰く「デカうぃん兄さんはこの角度がベストだね」らしいうぃん。
この角度は丁度ボクやうぃん兄さんがデカうぃん兄さんを見た角度と同じうぃん!

デカうぃん兄さんの羽うぃん
そううぃん、名探偵がね、ちょっと不満そうだったんだうぃん。
別にボクたちの写真を撮っている時の社員さんの可愛そうな子を見るような視線を気にしていたなんてことはなく(ちなみに名探偵、全く気にしてなかったうぃんよ)、デカうぃん兄さんに対してだったみたいうぃん。

袖だったんだうぃん!
「デカうぃん兄さんに対して12600円払う気はあるけど、何でか作り手の愛情やこだわり感が漂ってこないのはどういうことだろうね?」って毒吐いていたうぃんけどね、その中でもかなりがっかりしてたのが羽だったうぃん。
こんな感じでデカうぃん兄さんの羽の部分が袖みたいにぺらーんってしてたうぃん。
ボクね、これ見た瞬間にうぃん兄さんの羽を見ちゃったうぃんよwww
うぃん兄さんの羽はちゃんとくっついていたうぃんよ。


ここで名探偵からのメモを書くうぃん。

この出来に正直12600円も払いたくは無いですし、まず受注生産ではなく通常販売という強気がどこから湧いて出てくるのか不思議で不思議でしょうがないのですが…
えぇ、今日写真撮りに行ってもぎゅもぎゅしてしっかり触れ合って買う決心は付けてきました。
ただしぬいぐるみのオンライン購入はあり得ないので店頭販売が始まったらショップに赴いて何匹か見比べてから納得して購入します。
出来はアレですが、手触りは高級感ありましたよwww
冬場はぎゅ~ってしたらきっと幸せになれる質感と重量っぷりでした。


以上です、うぃん。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2295-8a4937ac