先日の更新で書いていた「とっとちゃんの件」についての更新です。

自分なりに情報収集をした結果、皆様のお力添えをお願いしたいと思います。
うぃんうぃん事件の時とは条件が異なるために鳥栖サポだけで解決できそうにありません。

現在とっとちゃんは県内外イベントを欠席、先日のベアスタでの試合(vsセレッソ大阪)にも姿を見せず、さらにはtwitter上でもつぶやかず、果ては鳥栖市HP内にあったとっとちゃんのページが削除されている現状におかれております。

このような事態になった理由としてとっとちゃんがオールナイトニッポンに出演した際に発言した下ネタが原因で鳥栖市にお叱りのメールが多数届いたことです(youtubeなどに転がってますが…聞いても不愉快になるだけですよ)
オールナイトニッポン内で「鳥栖市観光協会がOKした」との発言があったことによりとっとちゃんを管理していた観光協会共々とっとちゃんがイベント自粛・謹慎・猛反省中のようです。


今日、新鳥栖駅内にある鳥栖市観光協会に行ってきました。
見事に観光協会が発売しているとっとちゃんぬいぐるみとストラップが売店から撤去されていました。
観光協会の人に「とっとちゃんストラップは無いのか?」と聞いたところ「上から言われて販売は中止してます」と(理由を聞いたのですが、「直接は聞いていないので…」とはぐらかされました)
ですが、観光協会の絡んでいないとっとちゃんてぬぐい・ハンドタオル(緑・青)、とっとちゃんサブレは普通に販売されていたのでとっとちゃん自体が鳥栖市から即抹消ということでは無いようです。

ただし、現状の謹慎処分が何時まで続くのか(有限か無限か)、鳥栖市HPからとっとちゃんのページが削除されたことなどを考えるとあまり楽観視しない方が良いのかな?と思います。

そして、普通に考えて通常の謹慎ならばその期間は最低1ヶ月、もしくは切りが良い年内いっぱいイベント出場自重だと推測できる現状においての芝生際的最大の問題としては…

残りのホーム戦、確実にとっとちゃんがベアスタに出没しない!!!!!

と言うことです。
「結局お前はベアスタでのとっとちゃん出没の有無だけが問題なのか?」と言われるかと思いますが…
まぁ、ぶっちゃけそうです。
まずはとっとちゃんをベアスタ復帰させることに自分は今回のお願いの重心を置いております。

それは何故か。

今回の事件での最大の問題は「とっとちゃんの発言」
ならば…お喋りができないベアスタ出没ならば大丈夫ではないか
鳥栖市民デーなどで無い限り絶対と言って良い程とっとちゃんはスタ外でふよふよ、ピッチ内ではうぃんうぃんの後ろをご褒美の柏餅目当てで大人しく付いていって一緒のアウェイサポさんやベアスタに集まったお客さんにごあいさつ程度。
間違ってもとっとちゃんがおしゃべりできる余裕も設備もありません。
ですので、今回問題になったような事件は起こりようが無いのです。

ベアスタでのとっとちゃん出没が復活されれば、それはすなわち存在抹消回避を意味します。
ベアスタ復活がその後のイベント参加復活の足がかりになれば…とも思っております。
なのでまずはベアスタ復帰を目指します。

もちろん、上記以外に一マスコット好きの鳥栖サポとして、ベアスタに集ううぃんとっと好き(特に遠方から来てくれる方)がサッカー以外にも「うぃんとっとに会う」と言うことを楽しみにしてご来場いただいた場合本気で申し訳ないと思うんです(もちろん諸事情で出てこれない場合もありますけど…)
マスコット好きは試合・スタグルと同じ位にマスコットと触れ合うのを楽しみにしてますからね。
会えないと本当にがっかりします(まぁ、ニートとの遭遇はあきらめ気味ですが…)

鳥栖市のマスコットだから毎試合ベアスタに顔を出す必要は無いかも知れませんが、とっとちゃん誕生以来サガン鳥栖マスコットのウィントス並の出没率でサッカーファンの度肝を抜き、あるいは虜にしたとっとちゃんは最早ウィントス共々サガン鳥栖のマスコットなんです。
2匹揃ってうぃんとっとが公式マスコット状態ですよ。


今回のオールナイトニッポンでのとっとちゃんの失言はとっとちゃんが悪いのではなりません。
とっとちゃんに変なことを吹き込んで喋らせた大人が悪いんです。
そんな悪い大人のためにとっとちゃんが処罰されるのは間違っています。
とっとちゃんを救ってやってください。
(もちろん下ネタを喋らせた人間には鳥栖市から厳しい処分を下す必要があると思いますよ。市公式マスコットに下ネタ喋らせてイメージダウンさせたんですから)


長くなりましたが、そこで皆様にお願いがあります。
鳥栖市に「とっとちゃん復活希望」を伝えてください。

HP内のお問い合わせ先は色々あるようですが…
鳥栖市 e-mail:tosu@city.tosu.lg.jp
トップページの1番下にあるメアドです。

とっとちゃんは鳥栖市のマスコットですので、とっとちゃんの処遇に関しては鳥栖市役所がその権限を持っています(観光協会にメールしてもほぼ意味はありません)

地元は当然として全国にとっとちゃん好きがいるんだということを鳥栖市役所に伝えてください。
そしてその大半が鳥栖スタ・ベアスタ(サガン鳥栖)を通してとっとちゃんを知ったサッカーサポーターだと主張してください。
鳥栖市・とっとちゃんを知ったご自身のエピソードを鳥栖市に無駄に熱く伝えてください。
可能ならばサガン鳥栖・ベアスタ(鳥栖スタ)と絡めてもらえるとベアスタ復帰の糸口になると思います。

なんなら「しゃべらなくなっても良いからとっとちゃんを復活させろ。ってか、しゃべらせんな!!!」とか書いてもらっても……あ、書くならもうちょっと柔らかい表現でお願いします(苦笑)
あと「11月○日にベアスタに試合見に行くけど、とっとちゃんに会えるのも楽しみ」などご来場予定の方は「遠方から鳥栖行くから!」をアピールしといて下さい。


メールを送っていただける方はメールの最後にお名前とご住所(番地までは不要ですが○○県××市~町程度)を書いてくださると「きちんとした鳥栖市へのご意見」として受け取ってもらえます。
差出人がはっきり分からないメールなどはカウントされない傾向にありますので、折角のメールが無意味にならないようにご注意下さい。


とっとちゃんベアスタ復帰へのご協力、よろしくお願いします!!!

2匹一緒にいてこそのうぃんとっとなんです!

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2366-58706e5c