上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17時には自宅にたどり着いていた名探偵とっとです、こんばんうぃん。
月曜広島?
行きますが、何か?

正直金銭面でかなり悩んだのですが、金は稼げば良い、今はメグさん筆頭に選手を応援しに行くべきだろ…と。
あとどっちにしても広島には行かないといけないので理由つけて行ってしまえ、と。
ってなことで月~火で1泊2日となりましたw
だって月曜県立図書館休館なんですもんw

さて、暇だったのでうぃんぐるみに携帯を渡して遊んでいたのでご存知でしょう。
本日はワクワク夏の鉄道旅行に出かけてきました(キリッ
見知らぬ土地の見知らぬ駅名などを見たり聞いたり、車窓に広がり続けるとっとちゃん一色に染まった風景、「えっと…、ガチで徳山って何県?」とか思っちゃったり、普通列車しかない衝撃だったり、JR九州と異なる車両に胸を躍らせてみたり、見知らぬ婆ちゃんと世間話(主に彼女の息子嫁の愚痴w)をしたり、在来線で初めて関門トンネル潜ったり、レトロらしい門司駅が見れると思ったらコンコースからはからっきしだったりと色々ありましたが、まぁ、結果的に「楽しまなければ損」を信条に楽しんできましたとも!!!
楽しかったですよ、鉄道の旅。
ただね…、「あれ~?何で鉄道の旅楽しんでるんだっけ~?」とたまに思い出しどよ~んとなっていたことは一言書き連ねておきますとも。

本日は9時40分久留米発門司行き快速に乗り、一路博多へ。
そこから10時35分発の新幹線さくらに乗って広島へ向かう予定でした。

まずは切符すら買っていなかったので久留米駅のみどりの窓口で「広島まで行きたいのですが、新幹線は博多から。さくらに乗っていきます、自由席で」と伝え無事に切符購入。
発券作業の間に「新幹線いつ頃まで動いてますかね?」と聞いたら「台風の進路次第だけど、今のところ夕方以降が運休の可能性高いですよ」と。
夕方以降って…、試合やばいだろうな~と思いながらも切符を受け取り在来線乗り場へ。
毎週使ってますからね、勝手知ったるなんちゃらですよ。
ただね…、最初の試練は久留米を出発した瞬間に始まったのです。

ハロー警報うぃん!
久留米駅を出発したは良いものの、何時まで経っても加速しない電車。
おや?と思っていたら筑後川渡る直前に車内アナウンスで「現在、強風のため久留米-鳥栖間をスピードを落として運転しております。お急ぎのお客様には大変ご迷惑をおかけしております」と。
おっふ、となりながらも乗ってしまったものはしょうがない、と車窓に目を向けると…
筑後川が超波打ってるんですけどwww
さらに河川敷では超強風の中おっちゃん達がゴルフしてるんですけどwwwww

行ってきます(ただし列車は徐行運転中)
鳥栖駅に到着する直前、ベアスタ見れます。
久留米から新幹線利用だと見れませんからね、今日は撮りました。

徐行運転は鳥栖までで鳥栖以北はそれなりに進みました。
結果、博多着は予定時間から20分遅れで到着。
慌てて新幹線乗り場へ急ぎます。
まぁ、最初から余裕を持って行動するタイプなので30分位遅れても間に合うっちゃ間に合うのです。
無事に10時43分発のさくらさんに乗れました。
するとね…、同じ新幹線同じ車両(自由席)に職場の上司がw
小倉で降りられるようだったのでその前に軽くご挨拶したら素で驚かれてました。
確かに新幹線内で遭遇するとは思わんですわな。

暇なうぃんぐるみとメモ帳
新幹線車内で各方面とメールをしながらもトンネルが多いのでしょっちゅう圏外に。
テーブルを出してメモ帳に諸々書き込んだり、うぃんぐるみと遊んだりしてました。
11時ちょい過ぎに試合延期のお知らせメールがすでにEスタに到着していたyumi姉さんからもたらされました。
最寄りの停車駅はどこだ?ということで11時20分、徳山駅で途中下車、そしてU-ターン。

さくらさん、ばいばい
先ほどまで乗っていたさくら546号さんです。
お見送りしましたとも。

アリバイ写真
あとついでにアリバイ証明のために記念写真をば。
周囲の人からは「………ぁ」といった感じに見られてましたが、まぁレプユニも着ていない一般人ですからね、大丈夫です。

ふぐが・・・
とりあえず改札を目指すか…と階段を下りたらこんなものが…
そりゃ~、ふぐがいたらうぃんぐるみと写真撮らなきゃね?

残念ながら徳山-広島間が80kmであったために払い戻し対象外、そのまま在来線で久留米を目指すことに。
まずは本州離脱のために下関を目指します。
その位鉄分高い人じゃなくても知っているのです。
ただ…、下関方面行きの山陽本線が1時間に1~2本、普通電車しか無いのには正直ビビリましたよ。
ま、まぁ、電車あるだけありがたや。と言うことで12時丁度発の下関行きに乗り込みました。
終点までだから寝ようと思ったら寝れるのですが、残念なことに乗り物の中では一睡も出来ない体質の名探偵、普通の起きてうぃんぐるみと遊びながら車窓を見つつメールして時間潰しです。

山陽本線からこんにちうぃん
暇すぎでメモ帳に駅名羅列していったレベルですw
戸田、富海(とのみ)、防府、大道(だいどう)、四辻(よつつじ)、新山口、嘉川(かがわ)、本由良(ほんゆら)、厚東(ことう)、宇部、小野田、厚狭(あさ)、埴生(はぶ)、小月(おづき)、長府、新下関、幡生(はたぶ)、下関

読めない、読めないw
富海、厚東、埴生は初めて読み方知りましたよwww
あと、基本どこも味のありすぎる趣深い駅舎でした(しみじみ)

メガネかけた妖怪自転車ですね、分かります
メガネをかけた妖怪ペダルと同じ名前w
いえ、何となく撮りました。
ちなみに写真が汚いのはコンデジのレンズが汚れているのではなく、窓がアホみたいに汚れていたんです。

長州瓦の風景
山口っぽい景色です。
長州瓦のオレンジ色は特徴的ですからね。

本州最後の駅
とりあえず約2時間鈍行列車に揺られて13時58分に下関着、そしてそのまま小倉行きの普通電車に乗り換え。
下関駅、実は初めて行ったので色々見て回りたかったのですが、駅員さんに「九州の方、ダイヤ乱れてますか?」と聞いたら「今はまだ少しですけど…」と言われてこりゃやばいと素直に小倉行きへ。
在来線で人生初の関門トンネル潜りましたよ。
何気に人生初体験多かったですw

九州の玄関口
門司到着。

お見送り
下関から1駅分連れてきてくれた普通電車さん、お見送りしました。

門司からは荒尾行き快速に乗って14時25分に出発。
この電車は東区出向からの帰りに年に数回乗るので勝手知ったるなんちゃら2回目でしたよ。
ただ、途中スペースワールドが車窓に見えたり、折尾で駅弁売りのおっちゃんが働いているのを見てテンション上がりましたけどねw
うぃんぐるみがスペースシャトルに興味津々のもようでしたが…、スペースワールド小学生の頃連れて行かれまくっていたので正直興味ないっす。

帰りの切符
そしてここに来て漸く帰りの乗車券購入w
実は徳山駅では新幹線改札から直接在来線ホームに飛ばされたので乗車券買ってなかったのです。
久しぶりにレシート切符もらいました。
あれ、結構楽しいですよね。

そして相変わらず何故か博多を過ぎてから微妙に信号停車などで遅延発生して久留米着が10分程遅れる。

…と、とりあえず見知らぬ土地にも行けたし、新しい地名知識も増えたし、鉄道の旅楽しかったです!!!

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2519-05bd92b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。