今日は諸事情によりレベスタに九州だJを見に行けないために相変わらず1人でJR九州ウォーキングに参加している名探偵とっとです、こんにちうぃん。

本日は筑後船小屋駅を中心に約9kmをてくてく中です(`・ω・')
まぁ、相変わらずうぃんぐるみいないので1人ぼけっと歩きつつ同じような単独参加者の爺ちゃん婆ちゃん達にもてつつ楽しんでます。

今回のウォーキングコースのタイトルが「矢部川くすべぇが眠る中ノ島公園大楠林と日本有数の炭酸泉めぐり」。
炭酸泉は船小屋と長田に鉱泉場があるので分かるのですが、くすべぇとは何ぞや?と思ってたんです。
これ(上記写真)でしたwww
くすべぇの登頂部から出ている紐を持ってくすべぇが脱走しない(本日台風の影響により強風です)ように監視しているお兄さんにいろいろ聞いてみましたよ。
どうやらこの見えている部分はくすべぇの頭の部分らしく、全長は約1km。
曰く「世界最大級のゆるきゃらだと思います(`・ω・')」
確かに、すげーゆるかったですよ、そりゃもう爆笑しすぎて咳き込む程に。


ちなみに今回のルートは筑後市と旧瀬高町(みやま市)の市境。全国でも珍しい純国産樟脳製造の樟脳屋さんとかあってナフタリンとの違いを熱く語られたりと楽しいですwww


くすべぇは本日15時まで矢部川左岸の中ノ島公園にて顔を出しているそうです。
残り2km、お年寄りにもてながらてくてくします!
ちなみに長田と船小屋は同じ炭酸泉で距離も1km離れていない場所にあるのですが…
長田は普通に炭酸泉(無味無臭微炭酸)に対し船小屋は「鉄分多めに入れといてやったぜ☆」と言わんばかりの鉄味微炭酸です。身体には良さそうですよ、身体には。心がえぐられますけどね。
好みが綺麗に分かれますよwww
船小屋の方が好きって人もいるので世の中やはり色んな人がいるのだな…と痛感します(しみじみ)
双方共にレトロちっくな飲料施設+駐車場ありますから天然炭酸水、いかがですか?
非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2550-5352f5da