今年も高良大社で厄除御守を貰ってきた名探偵とっとです、こんばんうぃん。
別に厄年でも無いんですが、とりあえず普通の御守でぼんやりと守って貰うよりもピンポイントで効果あった方が分かりやすいよね、ということで。
ある意味学業成就守買うべきだったか?と思いつつも受験する訳じゃないので、そこら辺は自分の努力次第なので神頼みはしないのですよ。
ってか、高良玉垂命は学業の神様じゃないですしね。

さてさて、昨日サボった分の更新ですよ。
今回は更に司会進行がgdgdで酷かったMF・FW陣。

ある意味1番五月蠅いであろう組
上段左から岡本・水沼・早坂・菅沼
下段左から藤田・池田・平・清武・高橋・ソングン+チョンフン。
…何だか凄い久しぶりにイケダケイとか義希とか書かずに名字を書いたら自分の中で「誰、これ?」状態になってしまいましたよwww
そして、初っぱなからワンダーランドさんから弄られる宏太w

小学生と同じ質問をされた人
カピタン藤田の質疑応答。
とりあえず覚えているのはワンダーランドさんが「Jリーグからロングスロー禁止令は来てない?」と聞かれておりました。

いや、別にワンダーランドさん=小学生じゃないっすよw
そして、さらにワンダーランドさん、どうしても聞きたかったらしい質問が。
玉「どうしてそんなにロングスローできるの?」(意訳)
それに対する藤田の返答。
藤「よく小学生にも聞かれるんですけどねw」
…ワンダーランドさん、小学生並みだと判明www

何か真面目な人だと思われてる
寡黙で芝刈りが得意そうだと言われたイケダケイ。

偉そうなワンダーランドさん
そして、控え室ではイケダケイこんな格好だったそうですよ。
なんだ、このトークショーw
そしてワンダーランドさん的に宏太の髪型はチャライ、と。

さぁ、次の犠牲者はお前だ、平。
こちらも半強制的に隣にマイクを渡し逃亡w
次の犠牲者は平、お前だ。的な?www

平、気合いのためのそり込み攻撃!
順番が回ってきた平。
何故か初っぱなからヒラシューと命名されておりましたw
今年の意気込みを表すためにそり込みを入れた、と。

しかし、ワンダーランドはひらりと攻撃を避けた!
だがしかし、ワンダーランドさん、そり込みに関してスルー。
挙げ句の果てに一旦スルーしたそり込みに対して「やる気とそり込み、どんな関係があるの?」と攻撃。
平、…頑張れ、超頑張れ。

ちょっ、やばくね?
平がワンダーランドさんに散々攻撃を喰らっている間に功暉が後ろの早坂や横の義希に対して「ヤバくないっすか?」的な感じを言っていたように見えました。
確かに、あんな攻撃喰らいたくないっす。

内心戦々恐々
確か質問は「今年の意気込み」的なものでした。
返答の中身?
真面目な感じでしたよ、3年目だから頑張らなきゃ的な感じ(曖昧)

ちょっ、早くね?
そして、速攻で隣の義希にマイクをバトンタッチする功暉www
マイクが回ってきた義希は「え、もう?早くね?」状態ですよ。

そういえば最終戦のゴーラー様でしたわ
ものの見事に忘れていましたが、昨シーズンの最終戦のゴーラー義希様です。
ってか、ここまで来るとワンダーランドさんとの攻防戦状態ですよ。
最早トークの内容なんてほとんど入ってきませんw

駆け足ソングン
ここら辺からgdgdであんまり内容覚えてないんですよね。
なんだっけ、今年はどんなプレーを見せてくれるのか?的な質問があったと思います(詳しくはyoutubeで探してくれれば動画神がいますよ)
そうだ、韓国は上下関係が厳しいのでミヌ可愛い顔してるけど気をつけろってワンダーランドさんが言ってました。

そういえば、いた、沼!
沼の受け答えも功暉に負けず劣らず短かったですよw
試合頑張りますって言ってました(多分)
そしてワンダーランドさんは沼の事を友達だと思っていたらしいですが、沼がよそよそしいと嘆いておりました。

へい、パスw
そしてこちらも逃げるが勝ちとばかりにマイクを隣の早坂へ華麗にパス。
とか思っていたら司会者のNHKアナが「MF・FWのみなさんを代表して」と締めに入ろうとしました(失笑)

存在感薄くね?www
その瞬間の失笑っぷりがw
早坂・岡本の存在感の薄さが露見してしまったと言うことかぁぁぁぁ!!!!!www

ざわ… ざわ…
忘れられてざわざわ中w

イヒッ
忘れられていた人・早坂。
もうね、笑っちゃいますよねw

でも、喋るときは真面目にキリッ
今年も熱い応援お願いします(キリリッ

こっちも真面目に語りますキリッ
この子、新加入の岡本選手らしいですよ。
そしてその言葉がツボに入ったのか隣で宏太が下を向いてぷるぷるしておりました。

宏太に始まり宏太に終わる
さらに、早坂・岡本が終わった後に時間が迫っていたためなのか宏太スルーして藤田の挨拶で締めに入ろうと。
会場からのブーイングで宏太の元に再びマイクの脅威が。
そういえばワンダーランドさんが「ポジショニングが被ってるのに凄い次元で高め合ってるんですね(棒)」と言ってました。

真面目にお喋り
一番上から見下ろしてみたいからてっぺん目指す、と力強いお言葉を頂戴いたしました。
頼もしいですな。

ってな感じで若干影が薄い選手が2名ほどいたことが判明したMF・FW陣のトークショー終わり。
次回は森下監督単品質疑応答、社長&永井さんvs1500人を予定です。
と言っても最早記憶が曖昧模糊過ぎているのでレポにはなり得ないですけどね。

以上です。
…亜杯敗退して残念ですが、トヨグバがPK外さずにきちんと決めてくれてマジ良かったっす。


非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2602-69e13253