お久しぶりです、こんにちうぃん。
とりあえず…、まぁ、何と言いましょうか…

山城純也選手 現役引退のお知らせ

我らが山城純也の現役引退発表を知ってちょっと空見上げてました。
色んな方々からご心配のメールだったりLINEだったりDMだったりを頂いていたのですが、多分皆さんが心配しているようなここ数日泣き暮らしていたとかいうのは一切無かったことだけは先に報告しておきます。
数年前から覚悟はしていましたし、今年まで純也のサッカー見れたのは幸運だったと思ってます。
そして、現役引退をきちんと公式を通して発表してくれたことは本当に良かったです。
ひっそりと現役引退された方が嫌ですからね。

来年からは応援できないのか~と思うとちょっとどころかかなり寂しいですが、純也が決めたことですのでそりゃ~もう「頑張れよ」としか言いませんよ。
第2の人生がサッカー関連なのかどうかも知りえませんが、人生楽しんで下さいね。
あと、時間ができたら鳥栖やら諫早でマスコットと2ショット写真撮ってTwitterで上げて、後日それを見た名探偵が阿鼻叫喚になれば良いんですよw

本当に長年お疲れさまでした。
純也のお陰でJFL時代には年パス買った方が圧倒的にお得だったレベルで長崎の試合を見に行きましたし、結局未だに1度しか行っていない金沢にも行けましたし、新潟は日帰りの場所と認識してしまうレベルで聖篭町にも行きましたし、なんだかんだで福井の観光地に色々行けました。
ヴィヴィくんとも仲良くなれたのも純也が長崎に所属していた所為ですからね(苦笑)
そして、本人的には島流しだったであろうサガン鳥栖に期限付き移籍で来てくれたお陰で今の自分があるんです。
2006年5月の仙台戦で先発出場でピッチ上を走る姿を見て、「何あのちっちゃい選手。凄くない?」となったところから自分の鳥栖サポ人生が始まったようなものです。
サッカー選手としては義希や新居やシュナ潤よりも先に純也を認識しました。
色んな意味で目立ってましたからねw
ほぼ刷り込みですよ、怖いですねwww
その後のハーフタイムで「何あの丸いの2匹、凄くない?」ってところからこのblog誕生まで突き進むことになるんですけど(苦笑)
あの日に人生初のサッカー観戦をしていなかったら今とは全く違った人生を送っていたんだろうなと思います。
それが良いかどうかは今の自分には分かりません。
ですが、今の鳥栖サポやってる人生、楽しいです。

サッカー、続けてくれてありがとうございました。
目標にしてた背中が無くなるのは個人的に困るのですが、後々「こんな人に応戦されていたのか」と良い意味で驚いてもらえるように日々精進していきます。

もう来年は無いのか


山城純也選手の新たなる門出に祝福を


非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/2933-1a7d9907