ベアスタ到着がちょっと遅れた名探偵。
確か、17:35分頃に到着したはずです。
北口広場に向かいつつ、特派員からのメールに気がつきました。
「外になにかが2体いる」
……ナ、ナンダッテ(;・`д・´)
って事で、人がうようよ立っている北ゲート方面を観察していたのですが、帰ったのか消えたのか、はたまたゲートをくぐって中に入ったのか。

ちなみに、特派員が見たのはこれでした。
人KEN2匹
名探偵、この時点ではこ奴らがベアスタに出没しているのかどうかも分かっておりませんでした。
謎を残したまま名探偵はまずオフィシャルショップへ。
しっかりと紙人形渡してきました。
快く受け取っていただけたので、ちょっと安心しました。
話を聞いたら去年のは先日分裂してしまったらしく、最後に生き残ったうぃんうぃん(両手広げver)がクリップにとめて飾って貰っておりました。
有難いことです。

さて、紙人形をショップの方に押しつけ(笑)、名探偵はうぃんうぃんを待ちます。
ただ、「北ゲートで18時」しか情報がなかったためにうぃんうぃんがどっちから登場するかが分からなかったんです。
んで、名探偵は外で、特派員が中で張り込みをすることにしました。
えぇ、愛の追跡人ですが何か?
そしたらオフィシャルショップの横でうぞうぞするものが見えました。
生着替えを目撃www
最初は空気の抜けたビニルっぽいのが見えてたんですけどね。
こう…、凄い勢いでもひゅ~っと丸まっていったんですよ。
あれですね、名探偵は人KENまもる君の気合いを入れる儀式を見てしまったんですね。

ってことで、出てきた人KENまもる君に向かっていきます。
人KENまもる君
そしたら近くにいた小学生が人KENまもる君に近づこうとします。
そこでお母さんが一言「ダメよ、それに触っちゃ。転けるから」と。
………まさに、動きを見ていたらそんな感じはしましたが。
視界は極めて悪いっぽかったです。

そして、もう1匹登場。
人KENあゆみちゃん
人KENあゆみちゃんです。
う~ん…。
感想は同上。
あ、ただこちらに関しての近くにいた小学生の感想は「うわっwww空気の漏れる音がする」でした。
……いや、身体の7割が空気で出来ているような生物が空気漏れてる音がしたら死活問題じゃないのか、…と。
本気で心配しました。


非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/372-0a604080