どど~んと正面
平塚競技場の正面玄関上のエンブレムです。
おー、無駄に恰好良い。

引いてみた感じ
旗はわざと斜めになっているのですな、こう…正面から見たときに左右に開いて恰好良く見えるために!!!!!

端
平塚の写真を見ながら特派員に質問をしてみました。
名「特派員は平塚行ったことある?」
特「あるよ」
名「古いよね?」
特「あぁ、古かったね」
名「水前寺よりマシ?」
特「いや、水前寺の方がマシだと思うけど?」
名「……なんと」
個人的に今のところ水前寺が名探偵的最高に回りにくいスタジム認定をしていたので…
いや、だってあそこメインからアウェイゴル裏までものごっつ遠いじゃないですか。

階段の段差も見えるw
こう…、上を見上げると旗と観客席の段差が見える構造。
…構造が手に取るように分るスタも好きです。

あ~、張りの先が丸いwww
こう、客席というかスタ全体を分散して支えている張りが丸いんですね。
出っ張りが少ない構造…、(*´Д`)イィ

中央ゲートにも…
平塚は当日券売り場が最低でも2ヶ所あるって事ですよね?
公園内と中央ゲート前。
うちは1ヶ所でも十分機能果たしてますけどね…orz

切り取られた風景も好物です
スタ外周から中を覗きこんだ写真ですね。
流石、カントクwww
行動が名探偵に似ておりますwww

待ちわびる人々
ゲートオープンを待ちわびる湘南サポの方々です。

なんと!!!
平塚って屋根がほとんどないんですね(驚愕)
いやぁ、驚きました。
なんつーか、こう…、イメージが「美人な湘南ギャルをはべらせてる爺ちゃんち」って感じだったので。

あれ…?
ビジョンがないんですね、このスタ。
ビジョン無しスタを見たのはこれで2件目です。
と書いても、平塚実際に見たわけじゃないですけどねw
あ、1件は北九州の本城です。

爺ちゃんの花道
平塚では選手バスが近づいてくるとみんなで花道を作ってスタに入る選手をお出迎えするみたいです。
で、その場所にマスコット勢揃い。

うさぎ蒲鉾
湘南の爺ちゃんの他にうさぎの蒲鉾と…
トッポ牛蒡
トッポのような牛蒡…これも蒲鉾?がいたようです。

流石、張り込み名人www
張り込んでくれていたカントク。
しっかりとサガンの選手が乗ったバスも写真に納めていてくれてました!

拡大したら結構分ったwww
ヤナギとか島田とか廣瀬とかトジンとか判別できましたよ。
縮小加工してしまったので判別難しいですけど。
サーセン。

旗めいてるよ(*゚∀゚)=3ハァハァ
旗~、はた~。
良いっすよね、このはためき。

平塚に集まったサガンブルー
遠路遙々平塚まで集まったサガンブルーな人たちです。
本当に、お疲れ様でした。

この手も2回目
北九州市長杯以来の衝撃でした。
…うん、凄いな、と。
でも、考えたらビジョン出来る前の鳥栖スタもこんな感じだったんですよね。
名残がプレBの壁面に残ってますし。

アオ…、アオ?
文字制限のためか、普通に配合率の問題なのか…
湘南の色が「アオ」表記されていたことに違和感を覚えました。
だって、ほら黄緑じゃないですか。

非表示の場合はポチっと

TrackBackURL
→http://detectivetotto.blog105.fc2.com/tb.php/885-bf60cdde